本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「甘く入ったのを見逃さなかった」柳田悠岐の佐々木朗希から放った特大弾に解説者も賛辞! 本人は「当たった結果がHR」と回顧
鷹の大砲が貫禄の一発を放った。【動画】ギータが佐々木朗希から強烈な一発! 15号ソロを放った先制シーンをチェック 8月10日、福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐は、敵地・千葉ロッテマリーンズ戦に「4番・右翼」でスタメン出場。会場のZOZOマリンスタジアムに、特有の強い風が吹きつけるなか、7試合ぶりの...
別窓で開く

「センガもいいけどロウキ・ササキに注目」佐々木朗希がレンジャーズ専門メディアから熱烈ラブコール!20歳の剛腕をより評価する理由とは?
千賀滉大(ソフトバンク)のメジャー挑戦の可能性が高まるなか、日本を代表するもう一人の剛腕投手も注目を集めている。 現地時間8月4日、米専門メディア『MLB Network』のジョン・モロシ記者が「MLB契約のオファーを検討すると見込まれている」と千賀のメジャー挑戦を示唆したことを機に、日米のメディア...
別窓で開く

メジャー挑戦報道の千賀滉大は「魅力的な存在」。米メディアがFA市場での獲得競争を予測「ゴーストフォークは破壊的」
日本球界が誇る剛腕の“挑戦報道”が話題だ。 現地時間8月4日、『MLB Network』などでリポーターを務める敏腕記者のジョン・モロシ氏が、千賀滉大(ソフトバンク)がこのオフにメジャー移籍をする可能性が高いとレポート。今オフにポスティングではなく海外FA(フリーエージェント...
別窓で開く

千賀滉大は今オフにメジャー移籍と米敏腕記者が報道! 元楽天左腕は「クローザー適性」を示唆し、“球の速い佐々木主浩”と評価
日本を代表する豪腕の周囲がにわかに慌ただしくなってきた。 現地時間8月4日、『MLB Network』などでリポーターを務める敏腕記者のジョン・モロシ氏が報じたところによると、千賀滉大(ソフトバンク)がこのオフにメジャー移籍をする可能性が高いという。...
別窓で開く

「何より疲れました」西武のサブマリン・與座海人がプロ5年目で“初完投&初完封”!辻監督からは「最後まで行け」
7月30日、西武の與座海人は敵地で行なわれたソフトバンク戦に先発出場し、9回(112球)を投げ、被安打7、5奪三振、無四球と好投。プロ5年目で、自身初完投&初完封勝利を飾った。【動画】プロ“初完封&初完投”を飾った與座海人!9回を投げ切ったメモリアルな瞬間をチェック 前日の試...
別窓で開く

MLBから熱視線が送られる山本由伸の“リアル評”。メジャーでの将来像、スカウトが抱いている疑問符とは?<SLUGGER>
山本由伸(オリックス)は現在、日本で最高の投手だ。昨シーズンは勝利(18)・防御率(1.39)・奪三振(206)・勝率(.783)・完封(4)の五冠を獲得した。コマンドも、速球やカッター、スプリッター、カーブの球威も「プラス」評価をつけられる。力強い球を放り、変化をつけ、そして狙ったところに投げ込む...
別窓で開く

「スプリッターは大谷並みだ」——MLBスカウトたちが熱視線を送る佐々木朗希の“リアル評”。懸念材料となるものは?<SLUGGER>
MLBの各球団は、個々の選手の将来的な才能の上限をスカウトに判断してほしいと考えている。同時に、潜在的な問題点を見抜くことも求めている。だが、佐々木朗希に関して唯一明らかなのは、MLBが規定するインターナショナル・フリーエージェントの資格を彼が得るのは2026年終了後ということだけだ。...
別窓で開く


<前へ1次へ>