本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“投げる哲学者”・今永昇太が見つけた「自然体」と「自己分析」。DeNAをCSへ導いたエースが語る好投の理由<SLUGGER>
6月の借金9から怒涛の快進撃で2位フィニッシュを決めたDeNA。三浦大輔監督が「先発投手がしっかりとゲームを作ってくれたことが大きな要因」と振り返った中で、特に際立った存在だったのはエース・今永昇太の活躍だ。【動画】エース・今永が吠えた! 村上宗隆を気合いのストレートで三振に仕留める「勝つこととプラ...
別窓で開く

ヤクルト連覇を手繰り寄せた「記憶に残る5試合」。開幕戦の大逆転勝利、高津監督の“哲学”が見えた一戦、大ベテランの奮闘<SLUGGER>
ヤクルトが球団史上2度目のセ・リーグ連覇を飾った。143試合それぞれに思いはあるが、その中でも「記憶に残る5試合」をピックアップ。節目の試合なのか、それとも偉大な記録が生まれた試合を取り上げるのか——2016年から神宮球場でのヤクルト戦を全試合観戦している筆者が、迷いに迷って選んだのがこの5試合だっ...
別窓で開く

大谷翔平、初回に技ありのセンター前ヒットで連続安打を「17」に!エンジェルスも本拠地最終戦を勝利で飾る
現地時間10月2日に本拠地で行なわれたレンジャーズ戦に、大谷翔平(エンジェルス)が「3番・DH」で先発出場。初回に安打を放って17試合連続安打とし、チームも8対3で大勝した。 エンジェル・スタジアムでの今季最終戦となったこの試合、大谷は初打席から技ありの一打を見せる。...
別窓で開く

「年俸調停回避=エンジェルス残留決定」ではない。大谷翔平の“史上最高額契約”が意味するもの<SLUGGER>
現地10月1日、ロサンゼルス・エンジェルスは大谷翔平と年俸調停を回避して1年3000万ドル(約43億4000万円)で合意したと発表した。年俸3000万ドルは、今季の550万ドル(約7億9600万円)から実に5倍以上の昇給。年俸調停権を持つ選手としては、2020年にムーキー・ベッツ(現ロサンゼルス・ド...
別窓で開く

代打のサヨナラ弾で21年間の悪夢をついに払拭! マリナーズが2001年以来のポストシーズン進出決定
悪夢の終焉は、あまりに劇的な形で終わりを告げた。 メジャーリーグは現地時間9月30日、シアトル・マリナーズ対オークランド・アスレティックスの試合が行なわれ、マリナーズが2対1でサヨナラ勝利。現在メジャーワーストとなる21年連続で逃していたポストシーズンへの進出を決めた。 勝てば、2001年以来の大舞...
別窓で開く

「UZR」とは何なのか。近年注目度が増した守備指標に関する“誤解”と“偏見”を解消しよう<SLUGGER>
UZR(Ultimate Zone Rating)というデータを目にしたことがあるだろうか。近年、数多くのメディアなどで紹介されるようになってきた守備指標で、同じポジションの平均的な選手に比べて、どれだけチームの失点を減らす守備を見せたかを示している。 日本でも少しずつ浸透してきてはいるが、多くの「...
別窓で開く

藤浪晋太郎の“メジャー移籍報道”に米記者も反応!「抱えた問題はもう過去のもの」と太鼓判「面白い選択肢となる可能性も」
日本球界を驚かす一報に対する反響が広まっている。去る9月28日、阪神の藤浪晋太郎がこのオフにポスティング・システムを利用してメジャーリーグへ移籍する可能性が報じられたのだ。 チームのレギュラーシーズンにおける順位が確定していないため、阪神側の意向は明確になってはいない。...
別窓で開く

前年最下位→2位浮上。三浦ベイスターズはいかにして変貌したのか。快進撃で手にした確かな「自信」
三浦大輔が満を持してDeNAの一軍監督に就任した2021年は最下位、今年も6月27日時点では借金9の5位と低空飛行が続いていた。ところが、そこから急加速であっという間に2位まで浮上し、一時期は首位ヤクルトにゲーム差4まで肉薄。 結果的には25日の直接対決に敗れて2位が確定したものの、なぜわずか1年で...
別窓で開く

「それでメシ食ってるんだから、練習なんて当たり前でしょ」寛容に淡々と自分の流儀を貫いた福留孝介のメジャー生活<SLUGGER>
福留孝介の打撃を初めて見たのは、彼がPL学園の主砲として甲子園に出場した時のことだ。テレビで見ただけで、『こんなに思いきり、バットを振り切る?』と驚いた。 初めて”生”で見たのは、第1回WBCの準決勝、韓国戦で代打2点本塁打を放った時だった。...
別窓で開く

MLBにスピード革命をもたらした個性派スイッチヒッター、モーリー・ウィルスが駆け抜けた生涯<SLUGGER>
昨年のトミー・ラソーダ、ドン・サットンに続き、今年もトミー・デービス(首位打者2回)、マイク・ブリトー(フェルナンド・バレンズエラを発掘した国際スカウト)、専属アナウンサーのビン・スカリーと、ドジャースの歴史を彩った人物の訃報が続いている。今度はモーリー・ウィルスで、9月19日に89年の波乱万丈の人...
別窓で開く


[ slugger ] の関連キーワード

マリナーズ ヤクルト uzr