本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



英チャールズ国王が74歳に 新ポートレート発表 ウィリアム皇太子夫妻も祝福
英チャールズ国王が74歳の誕生日を迎え、王室が新しいポートレートを発表した。ウィリアム皇太子とキャサリン妃もSNSで祝福している。 現地時間11月14日、チャールズ国王が74歳となり、国王に即位して初めての誕生日を迎えた。王室はインスタグラムでオークの古木の下に佇む国王の新しいポートレートを発表。...
別窓で開く

キャサリン皇太子妃、ウィリアム皇太子とヘンリー王子の“関係修復”のため12月にメーガン妃と会談か
キャサリン皇太子妃(40)が、ウィリアム皇太子(40)とヘンリー王子(38)を仲直りさせる計画を立てていると米メディアが報じた。ウィリアム皇太子夫妻は今年12月にイベントで渡米する予定だが、キャサリン皇太子妃はその際にメーガン妃(41)と会う機会を設け、兄弟の仲を取り持つ相談をするという。...
別窓で開く

事実かフィクションか Netflix『ブロンド』 マリリン・モンローってどんな人? 伝説的スターの真の姿
Netflix映画『ブロンド』独占配信中■永遠に語り継がれるマリリン・モンローという「伝説」ハリウッドの長い歴史を振り返って「伝説」というレベルで語り継がれるスターは、何人か挙げられる。その何人かの一人が、マリリン・モンローで異論はないだろう。...
別窓で開く

ヘンリー王子、女王の崩御当日に父と兄とのディナーを拒絶 メーガン妃を拒否されて不機嫌に
故エリザベス女王が亡くなった当日の夜、ヘンリー王子がチャールズ国王とウィリアム皇太子と夕食を共にすることを拒絶したという。王子はメーガン妃と女王の病床に来る予定だったが、国王が妃を連れてくることを拒否したため、単独でバルモラル城に到着していた。現地時間8日、エリザベス女王が医師団の管理下に置かれたた...
別窓で開く

チャールズ国王、バルモラル城に移動 女王のお気に入りの場所で喪中期間に入る
エリザベス女王の国葬後、チャールズ国王とカミラ王妃がスコットランドのバルモラル城へと移動した。王室メンバーは女王の埋葬後7日間喪に服するため、この期間中は公式行事への参加を控えることになる。現地時間19日にロンドンのウェストミンスター寺院でエリザベス女王の国葬が営まれた。その後、棺はウィンザー城に運...
別窓で開く

故エリザベス女王の「愛に満ちた思い出に」 バッキンガム宮殿が秘蔵写真を公開
エリザベス女王の国葬後、バッキンガム宮殿が女王の未公開写真を公開した。女王は現地時間19日、亡き両親と妹と夫が眠る国王ジョージ6世教会に埋葬された。現地時間19日、ロンドンのウェストミンスター寺院でのエリザベス女王の国葬後、ウィンザー城の敷地内にある聖ジョージ教会で埋葬礼拝が執り行われた。...
別窓で開く

故エリザベス女王、ウェストミンスター寺院で国葬が執り行われる
英ロンドンのウェストミンスター寺院で現地時間19日、故エリザベス女王の国葬が執り行われた。女王の棺はウェストミンスター・ホールから葬列で運ばれ、王室メンバーや世界各国首脳など2000人以上が参列する礼拝堂へと入場した。ウェストミンスター寺院で英時間19日午前10時45分、エリザベス女王の棺が安置され...
別窓で開く

ヘンリー王子、他の王室メンバーを残して一足先にバルモラル城を去る
現地時間8日に崩御したエリザベス女王のもとに向かったヘンリー王子が、他の親族より一足先にバルモラル城を後にする姿が目撃された。王子は女王が亡くなった後に到着したが、翌日早朝には出発しメーガン妃が滞在しているウィンザーのフロッグモア・コテージに戻ったという。...
別窓で開く

エリザベス女王、バルモラル城で新たな英首相を任命 王室ファンは「元気な姿が見れて嬉しい!」
エリザベス女王(96)が、スコットランドのバルモラル城で英国の新首相を任命した。最近は健康状態が懸念されている女王の姿が公開されると、王室ファンからは「美しい!」「いつも通り素敵だ」といったコメントが寄せられた。現地時間6日、ボリス・ジョンソン氏(58)が退任したことに伴い、リズ・トラス氏(47)が...
別窓で開く

オーストラリアの未解決事件「ソマートン・マン」の正体が法医学的系譜学で解明か?
オーストラリアには数十年にわたって未解決の「ソマートン・マン」事件がある。 1948年、アデレード市のソマートン・パーク・ビーチで男性の遺体が発見された。男性はスーツを着てネクタイを締めた格好だったが、身分証明書を持っておらずスーツケースにはラベルが剥がされた衣類が詰め込まれていた。...
別窓で開く


<前へ12次へ>