本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



誤算だらけのメーガン妃?! 現地メディア報じる...エリザベス女王「ツーショットはありえない」発言(井津川倫子)
先日行われた、エリザベス英女王の即位70周年を祝う「プラチナ・ジュビリー」の祭典。英王室の底力を見せつけるような豪華絢爛な催しと英国民の弾けるような笑顔が世界中に流れました。御年96歳の女王は、バッキンガム宮殿のバルコニーに登場して大歓声を浴びただけでなく、PR動画で国民的アイドル「熊のパディントン...
別窓で開く

メーガン妃の父、脳卒中で救急搬送。父娘の不仲はついに解消か
イギリスのヘンリー王子との結婚をきっかけに、実の父親であるトーマス・マークルさんと疎遠になっているメーガン妃。ここにきて、4年間の確執を解消し、父との関係を必死に修復しようとしていると報じられている。トーマスさんは先日、脳卒中で倒れ、病院に緊急搬送されている。...
別窓で開く

ライオンの檻に指を突っ込んだ動物園のガイド、来園客の前で指を噛み切られる(ジャマイカ)
ジャマイカの動物園で今月中旬、ライオンの檻に指を突っ込んだガイドの男性が、来園客の目の前で指を噛みちぎられた。当時の様子を収めたショッキングな動画はSNSで拡散しており、男性の行動を非難するコメントが殺到している。『Jamaica Observer』などが伝えた。...
別窓で開く

エリザベス女王「プラチナ・ジュビリー」を記念する馬術の祭典に出席 笑顔で式典を楽しむ
エリザベス女王(96)が「ロイヤル・ウィンザー・ホース・ショー」の最終日に開催した「プラチナ・ジュビリー」の祝賀式典に出席した。女王が会場に現れると、集まった観客がスタンディングオベーションで歓迎。ロイヤルボックスに座った女王は笑顔で拍手を送るなど馬術を大変楽しんでいる様子だった。...
別窓で開く

エリザベス女王「ロイヤル・ウィンザー・ホースショー」を観戦 愛馬の優勝に歓喜する姿も
エリザベス女王(96)が、毎年恒例の馬術競技大会「ロイヤル・ウィンザー・ホース・ショー」の観戦に訪れた。レンジローバーで到着した女王は杖をついて観客席まで歩き、所有するポニーが優勝する姿を見守った。現地時間12日、ウィンザー城の敷地内で4日間にわたり開催する「ロイヤル・ウィンザー・ホース・ショー」が...
別窓で開く

米大物カップル、ついに夫婦に。「ゲス不倫」と叩かれながらも愛を貫く
映画『スター・ウォーズ』シリーズなどで知られる人気俳優ユアン・マクレガー(51)が、交際中の俳優メアリー・エリザベス・ウィンステッド(37)と結婚したと報じられている。ドラマでの共演がきっかけで付き合うようになった2人だが、交際が発覚した当初は、両者ともに既婚者だったことから不倫と叩かれた。...
別窓で開く

ヘンリー王子、米番組のインタビューが英国で波紋呼ぶ 「傲慢だ」「王室を鼻であしらっている」
ヘンリー王子が米番組のインタビューに応じ、英国でエリザベス女王と極秘面会したことについて語った。王子は「女王は守られなければいけない」と話したことから、英国の王室専門家などから激しい批判を浴びることとなった。ヘンリー王子は現在、自身がパトロンを務める国際スポーツ大会「インヴィクタス・ゲーム」に出席す...
別窓で開く

ワイヤーで縛られ後ろ足を失ったピットブル、初めて歩く姿に涙(米)<動画あり>
虐待されて後ろ足2本を失った犬が前足だけで立ち、力強い歩きを見せる動画が拡散し、多くの人の涙を誘っている。ケアしたスタッフが“奇跡の犬”と呼ぶ“ローガン(Logan)”のニュースを『MEAWW』などが伝えた。...
別窓で開く

東出昌大「猟師になりたい」「命と向き合いたい」恩師に打ち明けた願望と“狩猟の腕前”
東出昌大「殺生するだけの価値が自分にあるんだろうかって……」 山で虚空を見つめながら呟く東出昌大。 3月21日にスペースシャワーTVで放送された『24hour MOROHA“単独”武道館』という番組で、東出と2人組の音楽ユニット・MOROHAによるドキュメンタリー作品が制作中だと発表された。...
別窓で開く

ウィリアム王子、カリブ海ツアー最終日に異例の声明 英連邦国の将来は「人々が決めること」
ウィリアム王子とキャサリン妃が、8日間にわたるカリブ海ツアーを終えた。今回の訪問先では女王の君主制に対する抗議デモが勃発するという事態に直面したが、これを受けてウィリアム王子はツアー最終日に異例の声明を発表し、英連邦3か国の将来は「人々が決めること」「リーダーに誰を選ぶかは私の頭の中にはない」と述べ...
別窓で開く


<前へ12次へ>