本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



共食いで腹部を失ったサメ そのまま泳ぎ続けるゾンビのような姿に研究者ら驚愕(スペイン)
このほど研究者たちが海でサメの共食いを目撃した。サメの共食い自体は珍しいことではないが、それが記録として残されるのは滅多にないという。腹部をえぐられるように仲間に食べられてしまったこのサメは、出血しながら20分も泳ぎ続けていた。まるでゾンビのようなショッキングなサメの姿を『New York Post...
別窓で開く


<前へ1次へ>