本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ヘンリー王子、女王の追悼儀式で着た軍服にショックを受ける アンドルー王子の軍服との差に不満か
ヘンリー王子がエリザベス女王の棺の前に立つ追悼儀式で軍服を着た際、肩から女王のイニシャル“ER”が外されていたことにショックを受けたという。現役の王室メンバーでないアンドルー王子も軍服着用が許可されたが、肩にある女王のイニシャルは外されていなかった。現地時間17日、ウェストミンスター・ホールで故エリ...
別窓で開く

ウィリアム王子とヘンリー王子、女王の葬列で肩を並べて歩く 母ダイアナ妃の葬儀を思い出させる
現地時間14日、ロンドンで故エリザベス女王の棺を運ぶ葬列が取り行われた。バッキンガム宮殿からウェストミンスター宮殿へと向かう行進ではウィリアム王子とヘンリー王子が肩を並べ、棺の後を歩いた。2017年の故ダイアナ妃の葬儀で、10代だった頃の兄弟が棺の後ろを歩いた辛い思い出が蘇ったかのようだった。...
別窓で開く

アンドルー王子、公務復帰計画がチャールズ皇太子とウィリアム王子に阻止される
エリザベス女王と故エディンバラ公フィリップ王配の第3子ヨーク公アンドルー王子が、王室伝統のガーターセレモニー(ガーター勲章叙任式)への出席を急遽取りやめた。王子は王室公務に復帰できるようエリザベス女王に働きかけたものの、チャールズ皇太子とウィリアム王子の意見により出席が阻止されたという。...
別窓で開く

キャサリン妃、「プラチナ・ジュビリー」記念礼拝で女王から借りたイヤリングを着用 過去には故ダイアナ妃も借用
キャサリン妃がエリザベス女王から借りたパールのイヤリングをつけて、女王の即位70周年「プラチナ・ジュビリー」の記念礼拝に出席した。イヤリングは、女王がフィリップ王配と結婚した際に贈られたパールが配され、生前のダイアナ妃も借りたことがあるなど多くの思い出が詰まったジュエリーだ。...
別窓で開く

エリザベス女王、フィリップ王配の一周忌に思い出の写真を公開
故エディンバラ公フィリップ王配が逝去して1年、エリザベス女王(95)が貴重な写真の数々を公開した。懐かしい瞬間を集めたビデオモンタージュを見た王室ファンからは、「女王はさぞかし寂しいだろう」と夫を亡くした女王を気遣うコメントが多数寄せられている。エリザベス女王の夫エディンバラ公フィリップ王配は昨年4...
別窓で開く

エリザベス女王、健康状態が「万全ではない」と報道 愛犬の散歩もできないほどに
エリザベス女王(95)は体調が優れず、半年前から愛犬達を散歩に連れ出すこともできなくなっているという。女王は現地時間14日にウェストミンスター寺院で開催する「コモンウェルスデー記念式典」への出席を断念すると発表したばかりだ。...
別窓で開く

ウィリアム王子&キャサリン妃、国際女性デーにエリザベス女王の秘蔵写真を公開
ウィリアム王子・キャサリン妃夫妻が「国際女性デー(International Women’s Day)」を記念し、エリザベス女王への敬意を込めた写真を公開した。女王が在位25年を祝った日や家族との微笑ましい瞬間など、思い出の写真で女王の歴史を振り返った。毎年3月8日の「国際女性デー」は、世界中の女性...
別窓で開く


<前へ1次へ>