本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ヘンリー王子、将来はアンドルー王子のように“落ちぶれる”ことを恐れていた
ヘンリー王子は長い間、将来自分が王室の部外者になることを恐れていたという。新たな暴露本によると、王子は叔父のアンドルー王子と比較し、甥のジョージ王子が18歳になった時に自分が落ちぶれてしまうと考えていたそうだ。...
別窓で開く

ヘンリー王子、女王の崩御当日に父と兄とのディナーを拒絶 メーガン妃を拒否されて不機嫌に
故エリザベス女王が亡くなった当日の夜、ヘンリー王子がチャールズ国王とウィリアム皇太子と夕食を共にすることを拒絶したという。王子はメーガン妃と女王の病床に来る予定だったが、国王が妃を連れてくることを拒否したため、単独でバルモラル城に到着していた。現地時間8日、エリザベス女王が医師団の管理下に置かれたた...
別窓で開く

エリザベス女王が最後に人々に与えたもの 在英日本人が女王の棺と対面までの13時間で見つけた絆
故エリザベス女王の棺の一般公開がロンドンのウェストミンスター・ホールにて、現地時間9月14日から19日まで5日間わたって行われた。デヴィッド・ベッカム(47)も一般の弔問客の列に並び13時間を待って女王の棺と対面を果たしたことは大きな話題となった。それほど英国民にとってエリザベス女王とは畏敬の念を抱...
別窓で開く

ウィリアム皇太子、国葬後初の公務で悲しみを語る「感情が露わになりそうな瞬間があった」
ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃がウィンザーのギルドホールを訪れ、故エリザベス女王の埋葬礼拝に関わったスタッフとボランティアと対面した。皇太子はスタッフらに感謝を伝えるとともに、祖母の死に直面した時の悲しみを明かした。現地時間22日、ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃が故エリザベス女王の国葬後...
別窓で開く

ヘンリー王子、女王の追悼儀式で着た軍服にショックを受ける アンドルー王子の軍服との差に不満か
ヘンリー王子がエリザベス女王の棺の前に立つ追悼儀式で軍服を着た際、肩から女王のイニシャル“ER”が外されていたことにショックを受けたという。現役の王室メンバーでないアンドルー王子も軍服着用が許可されたが、肩にある女王のイニシャルは外されていなかった。現地時間17日、ウェストミンスター・ホールで故エリ...
別窓で開く

ウィリアム王子とヘンリー王子、女王の葬列で肩を並べて歩く 母ダイアナ妃の葬儀を思い出させる
現地時間14日、ロンドンで故エリザベス女王の棺を運ぶ葬列が取り行われた。バッキンガム宮殿からウェストミンスター宮殿へと向かう行進ではウィリアム王子とヘンリー王子が肩を並べ、棺の後を歩いた。2017年の故ダイアナ妃の葬儀で、10代だった頃の兄弟が棺の後ろを歩いた辛い思い出が蘇ったかのようだった。...
別窓で開く

ヘンリー王子、エリザベス女王の国葬で軍服着用は許可されず モーニングスーツを着る予定と発表
故エリザベス女王の国葬で、ヘンリー王子が軍服を着る許可が下りなかった。国葬では現役の王室メンバー全員が軍服を着なければならないが、すでに公務から退いたアンドルー王子には軍服を着る特別許可が下りた。ヘンリー王子のスポークスパーソンは、王子はモーニングスーツを着ると発表している。...
別窓で開く

ヘンリー王子、他の王室メンバーを残して一足先にバルモラル城を去る
現地時間8日に崩御したエリザベス女王のもとに向かったヘンリー王子が、他の親族より一足先にバルモラル城を後にする姿が目撃された。王子は女王が亡くなった後に到着したが、翌日早朝には出発しメーガン妃が滞在しているウィンザーのフロッグモア・コテージに戻ったという。...
別窓で開く

ウィリアム王子夫妻、英国滞在中のヘンリー王子夫妻との対面を回避か 専門家は「王室のかくれんぼをするだろう」
ウィリアム王子(40)とキャサリン妃(40)は、現在英国に滞在中のヘンリー王子(37)とメーガン妃(41)に会うことを避けているようだ。王室専門家によると、ウィリアム王子夫妻はヘンリー王子の回顧録が出版されるまで対面する予定はないと分析している。ヘンリー王子とメーガン妃はヨーロッパでのチャリティイベ...
別窓で開く

ヘンリー王子とメーガン妃、まもなく渡英も女王の休暇先への訪問は断念か
ヘンリー王子とメーガン妃が、スコットランドで休暇中のエリザベス女王を訪問しない意向だという。夫妻はイベントに出席するため9月に渡英する予定で女王から休暇先に招待されていたが、警備上の問題が解決されない限り女王には会えないと報じられている。...
別窓で開く


<前へ12次へ>