本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「iPhone」中高年は買わない ガラケーから乗り換えでAndroid選ぶワケ
中高年のスマートフォン(スマホ)ユーザーには、iPhoneが必ずしも大人気ではないとも読み取れそうなデータがある。2022年5月13日、調査会社MMD研究所から発表されたアンケート結果だ。同社は、スマホを所有する18歳〜69歳の男女1万人(有効回答数1万)を対象に、OS(基本ソフト)のシェアの調査を...
別窓で開く

ニッポン放送がオリジナルデザインのスマホケース販売をスタート 専用オンラインショップ「ニッポン放送 CASE STORE」
6月30日(木)、ニッポン放送がオリジナルデザインのスマートフォンケースの販売をスタートさせた。専用のオンラインショップ「ニッポン放送CASE STORE(ケースストア)」にて、好きなデザインと機種を選び、端末に合ったケースをオーダーすることができる。...
別窓で開く

「Androidスマホ」人気機種を探せ 「Galaxy」「Pixel」より国内組か
米グーグルが新機種のスマートフォン(スマホ)「Pixel 7」を、2022年秋に発売する。5月12日に開発者向けイベント「Google I/O」で発表した。基本ソフト(OS)「アンドロイド(Android)」を搭載する端末は、OS開発元のグーグルや韓国サムスン電子の「Galaxy」をはじめ、多数のメ...
別窓で開く

iPhoneはとっくに廃止のイヤホンジャック 国産スマホは今も搭載多い
あなたのスマートフォン(スマホ)には、「イヤホンジャック」はあるだろうか。一般的な有線イヤホンのケーブルが挿入可能な、3.5mm(ミリ)オーディオジャックのことだ。近年はiPhoneをはじめとして、有力メーカーのスマホでは廃止される傾向にある。残っている機種を探してみた。...
別窓で開く

賢くリーズナブルに使いこなしたいハイコスパスマホ7選【週末趣味 ソト遊び&イエ遊び】
【週末趣味 ソト遊び&イエ遊び】ご存じの通り、スマートフォンはイエ遊びの宝庫。アプリ次第で、ゲームはもちろん、漫画や電子書籍、動画、イラスト作成などを楽しめます。また、普段使っていないOSの安価な機種を使ってみるのも楽しいものです。*  *  *スマートフォンのハイエンドモデルが軽く10万円を超える...
別窓で開く

節電や劣化防止テクから交換の最適解までを超速解説! スマホ「バッテリー性能」の新常識
スマホを数年間利用していると、フル充電しても即電池切れ......。ユーザー的に強ストレスな事案ともいえるスマホのバッテリー劣化。そんなバッテリー界隈の最新事情はどうなっているのか? メーカー各社の新技術、ユーザーが簡単にできる節電や劣化防止テクなどを、まとめて紹介ですっ!■思いのほか優秀! 日本の...
別窓で開く

バッファロー版「nasne」との組み合わせでも利用できるPS5版「torne」が11月24日配信開始へ
ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」とPlayStation 5を組み合わせて利用することで、テレビ番組を録画・視聴できるPS5向けテレビアプリケーション「torne(トルネ)」を11月24日に配信開始することを発...
別窓で開く

【速報】ドコモ新機種【2021-22冬春モデル】!5G対応の最新8スマホまとめ
2021年10月6日にドコモから2021〜22年冬春モデルの新製品が発表されました!折りたたみ式の「Galaxy Z Flip3 5G」、「Galaxy Z Fold3 5G」や「Xperia 5 III」といったハイエンドモデルから「AQUOS sense6」、「らくらくスマートフォン」などスタン...
別窓で開く

今が買いのコスパ最強スマホ6選【価格破壊なヒットモノ実力診断】
【価格破壊なヒットモノ実力診断】続々と市場に5G対応機種が投入される昨今、お手頃なミッドレンジスマホには、高性能カメラや防水、長時間バッテリーなど、価格以上の機能を詰め込んだ高コスパな機種が目白押し。じっくり選んで自分史上No.1のコスパスマホを入手してほしい。*  *  *21年は年は4~6万円程...
別窓で開く

PC画面を撮ろうとすると邪魔してくるあの「ナミナミ」 簡単に撃退する方法が話題
パソコンのディスプレイなどの画面をスマホに残しておきたいことは意外にある。そんなとき、パソコンでスクリーンショットを撮ってからスマホへ転送するより、スマホでそのまま画面の写真を撮ってしまうほうが早いことも。ただ、記者の経験上、そのまま撮ると波模様のようなものが現れて、かなり見にくい写真になってしまう...
別窓で開く


<前へ12次へ>