本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「iCON Z」OMI(登坂広臣)プロデュースのガールズグループ部門、候補生20人ビジュアル公開 公式SNSも開設
【モデルプレス=2022/07/03】LDH JAPANが仕掛ける、史上最大のオーディション「iCON Z〜Dreams For Children〜」(読み:アイコンゼット ドリームスフォーチルドレン)のガールズグループ部門2nd Missionに進出した候補生20人のオーディションビジュアルが、2...
別窓で開く

坂本昌行、“恋人役”Aぇ! group末澤誠也を絶賛 プライベートの仲は?「特に…」<THE BOY FROM OZ>
【モデルプレス=2022/06/19】俳優の坂本昌行、末澤誠也(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.)が18日、都内で開催された「THE BOY FROM OZ Supported by JACCS」公開ゲネプロ及び取材会に登壇。恋人役を演じる上での思いや、互いの仲について語った。...
別窓で開く

坂本昌行「ピーター・アレンに捧げたい」 4度目熱演『THE BOY FROM OZ』が“命日”に開幕
坂本昌行が6月18日、渋谷・東急シアターオーブで開幕した主演ミュージカル『THE BOY FROM OZ Supported by JACCS』の取材会に出席した。2020年の公演中止を経て、ついに念願の初日を迎え「こんなに色あせない、常に新鮮でドキドキさせてくれる作品もなかなかない。...
別窓で開く

小山慶一郎の決意「NEWSの屋号を守る」 『TVガイドPERSON』表紙&巻頭特集に登場
人気グループ・NEWSの小山慶一郎が、9日発売のフォトマガジン『TVガイドPERSON』vol.118(東京ニュース通信社刊)の表紙を飾っている。巻頭特集では新曲「LOSER / 三銃士」(15日発売)のリリースを控え、メンバーを代表して小山が登場。「“NEWSの屋号を守る”ことを、これからもやって...
別窓で開く

<シンガポールの公団住宅>一般国民に対する「アメ」政策=価格乱高下での「人心の乱れ」を憂慮
都市国家シンガポールでは、国民の80%以上が、住宅開発庁(Housing & Development Board)が建てた高層住宅内の約109万にのぼるHDBフラット、通称HDB(公団住宅)に住んでいる。公団住宅といっても、所有権保持者が多く、キャピタルゲインを狙っており、中古HDBの再販価...
別窓で開く

なにわ男子、INI、JO1、NiziUら30組以上 音楽特番『カミオト』出演アーティスト発表
5月28日に5時間超の生放送でおくる音楽特番『カミオト−上方音祭(かみがたおとまつり)−』(読売テレビ)より30組以上の出演アーティスト、さらにSP企画が発表された。 同番組は、『音楽でつながろう』を合言葉に、アーティスト陣が大阪に集い、魅力あふれる歌唱を披露する5時間超の生放送音楽特番。...
別窓で開く

「私は完全なる死を産んでしまった」 Chim↑Pom from Smappa!Group エリイが綴った“いましかない!”記憶
 現代アート界を席巻する稀代のアート・コレクティブChim↑Pom from Smappa!Groupは現在、東京六本木の森美術館で大規模個展「Chim↑Pom展:ハッピースプリング」を開催中。追いかけるようにして無人島プロダクション、ANOMALYと都内のふたつのギャラリーでも個展が幕開けした。...
別窓で開く

病床に伏す母親が大好きな鹿と対面 娘によるサプライズが感動呼ぶ(豪)<動画あり>
病床で次第に弱っていく母親を見たオーストラリア在住の女性は、グッズを集めるほどディズニーキャラクター“バンビ(Bambi)”が大好きだった母親のために、最後の親孝行として本物の鹿と対面させることにした。サプライズで鹿を連れて病室へ向かうと、曇りがちだった母親の表情に笑顔が咲いたという。...
別窓で開く

電気自動車は普及するか。テスラやBMW、トヨタの動向は?購入には補助金も
2021年11月にCOP26(国連気候変動枠組条約第26回締約国会議)が開かれました。この中で「販売する新車を全てゼロエミッション・ビークルにしていく」という共同声明があったことをご存じでしょうか。今回は日本におけるゼロエミッション・ビークルの状況を紹介します。■COP26で示す決意。...
別窓で開く

BTSの軌跡『BTS:ICONS OF K-POP 』邦訳版、ついに登場!
連日のように、SNSやニュースなどで取り上げられ、全世界から注目される韓国の7人組男性ヒップホップグループ防弾少年団ことBTS。数々の賞を総なめにし、コンサートは世界各国で開催され、ファンを魅了し続ける彼らの人気は留まるところを知らない。今でこそ、トップに上り詰めたBTSだが、その旅路は決して平坦な...
別窓で開く



<前へ123次へ>