本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



足のケガが心配されたナダルが全仏会場で練習。順調な回復ぶりを感じさせる軽快なステップを披露<SMASH>
先週の男子テニスツアー「イタリア国際」で左足を負傷し、間もなく開幕する「全仏オープン」(5月22日〜6月5日/フランス・パリ/クレーコート/グランドスラム)への出場が危ぶまれていた世界5位のラファエル・ナダル(スペイン)。そんな心配をよそに、35歳の鉄人は前人未到の全仏14度目の優勝へ向け、予定通り...
別窓で開く

モンフィスが母国開催の全仏オープン欠場を決意「コート上でうまく動けません」<SMASH>
男子テニス元世界ランク6位のガエル・モンフィス(フランス/現22位)が右足のかかとのケガを理由に出場を予定していた「リヨン・オープン」(5月15日〜21日/フランス:リヨン/クレーコート/ATP250)と「全仏オープン」(5月22日〜6月5日/フランス・パリ/クレーコート/グランドスラム)の2大会を...
別窓で開く

元世界5位のツォンガが今年の全仏オープン限りでの引退を発表「もう自分の身体が成長する力はない」<SMASH>
長らくケガに悩まされていた男子テニス元世界ランク5位のジョー‐ウィルフリード・ツォンガ(フランス/現220位)が現地4月6日に自身の公式SNSを更新。今年5月に母国で開催される「全仏オープン」(5月22日〜6月5日/フランス・パリ/クレーコート/グランドスラム)を最後に、現役を引退する意向を示した。...
別窓で開く

「ずっと彼の声が聞こえていた」全仏優勝のジョコビッチが試合後にラケットを少年にあげる粋な計らい<SMASH>
テニスの四大大会「全仏オープン」(5月30日〜6月13日/フランス・パリ/クレーコート/グランドスラム)は現地6月13日に男子シングルス決勝を実施。第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア/1位)が第5シードのステファノス・チチパス(ギリシャ/5位)を6−7、2−6、6−3、6−2、6−4の逆転で...
別窓で開く

相手マッチポイントでまさかのアンダーサービス。メドベージェフが明かす“仰天行動”の理由「ずっとやろうと考えて…」<SMASH>
現地時間6月8日、テニスの四大大会「全仏オープン」(5月30日〜6月13日/フランス:パリ/クレーコート/グランドスラム)は、男子シングルス準々決勝が行なわれ、第2シードのダニール・メドベージェフ(ロシア/世界ランク2位)は、第5シードのステファノス・チチパス(ギリシャ/同5位)に3−6、6−7(3...
別窓で開く

リスク覚悟の超攻撃スタイルは、大坂なおみの反抗心の表れか?クレーにおける厳しい評価に彼女が突きつけた答え<SMASH>
会見拒否が話題を集め、トーナメントディレクターの手厳しいコメントもあり大会と軋轢を生んだ感のある大坂なおみは、皮肉にも、2021年全仏オープンテニス・センターコートの開幕戦を務めた。入場者数を規制した客席は大半が空席だが、それでもファンの拍手は、十分にスタジアム中に響く。...
別窓で開く

2020年の全仏覇者ナダルとシフィオンテクが公式練習。“東京シャツ”にも注目が集まる<SMASH>
5月30日に開幕する『全仏オープン』が公式インスタグラム(@rolandgarros)を更新。ディフェンディングチャンピオンであるラファエル・ナダル(スペイン)とイガ・シフィオンテク(ポーランド)の練習の様子を投稿して話題になっている。 ナダルが全仏オープン最多となる13回目の優勝、当時19歳のシフ...
別窓で開く

全仏OP史上最多優勝のナダル。功績を称え会場に高さ3メートルのステンレス像が設置<SMASH>
「全仏オープン」(5月30日〜6月13日/フランス・パリ/グランドスラム/クレー)の会場であるスタッド・ローランギャロスに、同大会で史上最多13度の優勝を誇るラファエル・ナダル(スペイン)のステンレス像が設置された。 全仏オープンの公式サイトによると、5月27日にお披露目されたこのステンレス像は、高...
別窓で開く

全仏オープン男子の戦前オッズを大手ブックメーカー各社が発表!フェデラーはカラチェフ、メドベージェフらより低評価に<SMASH>
開催が迫る全仏オープンを前に、大手ブックメーカー各社が男子シングルス優勝者のオッズを公表した。 海外テニスジャーナリストのホセ・モルガド氏が、自身の公式ツイッターでこれをまとめたところによると、優勝候補筆頭はやはりラファエル・ナダル(スペイン)だ。...
別窓で開く

「残念ながら肩の調子が悪く…」クレーで好調のシャポバロフが全仏オープン欠場を発表<SMASH>
男子テニス世界ランク14位のデニス・シャポバロフ(カナダ)が、全仏オープンを欠場することを明らかにした。 現地5月22日まで行なわれていた「ジュネーブ・オープン」の決勝戦で、キャスパー・ルード(ノルウェー)に敗れて準優勝となったシャポバロフだが、この試合の数時間後には全仏オープンに出場しない意向を示...
別窓で開く


<前へ1次へ>