本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世界卓球男子32か国、女子28か国のエントリー選手が発表
30日から開幕する世界卓球選手権大会の男子出場32か国、女子出場28か国のエントリー選手が発表された。日本代表は男子が張本智和(IMG)、戸上隼輔(明治大)、及川瑞基(木下グループ)、横谷晟(愛知工業大)の4名。女子が伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)、長﨑美柚(木下グループ)、木原美悠(J...
別窓で開く

FP1では同僚を上回った角田裕毅、初体験のメルボルンで好感触! 伊専門メディアは「非常に良い1日」と評価
F1第3戦のオーストラリア・グランプリが開幕。4月8日にアルバートパーク・サーキットで2度のフリー走行(FP)が行なわれた。 過去2年間はコロナ禍で中止を余儀なくされたオセアニアで唯一のGPが復活。昨季にF1デビューを果たしたアルファタウリの角田裕毅にとっては、初めてのコースだったが、FP1では26...
別窓で開く

F1第2戦決勝、角田裕毅はグリッドにすら並べず失望と苛立ち。各国メディアは「悪夢の週末」「災難」「かわいそう」と同情
F1サウジアラビア・グランプリは3月27日に決勝が行なわれたが、アルファタウリの角田裕毅はマシントラブルにより、レコノサンスラップ中に車を降りることを余儀なくされ、スタートすることなくレースを終えることとなった。...
別窓で開く

「とにかく問題が多すぎ」 角田裕毅、マシントラブルで予選走行できず苛立ち!? 海外専門メディアは「信頼性に腹を立てている」と綴る
F1サウジアラビア・グランプリは3月26日に予選が行なわれ、アルファタウリの角田裕毅はマシントラブルで出走することができず、決勝は19番グリッド(最後尾)からのスタートを余儀なくされることとなった。...
別窓で開く

角田裕毅、駆動系トラブルも「フィーリングは良かった」と好印象! 海外メディアは「ガスリーの問題に酷似」と指摘
F1第2戦のサウジアラビア・グランプリが、ジェッダのストリートサーキットで開幕。3月25日にはフリー走行(FP)の1回目と2回目が行なわれた。 アルファタウリの角田裕毅はFP1で、全体で2番目となる26周回を重ねて、ベストタイムは6番手の1分31秒505。続くFP2では、同じく26周の走行で1分30...
別窓で開く

F1開幕戦、角田裕毅の8位入賞を海外メディアはどう報じたのか?16番手スタートからの巻き返しに本人は「とてもハッピー」
2022年F1の開幕戦バーレーン・グランプリは3月20日に決勝が行なわれ、16番手からスタートしたアルファタウリの角田裕毅は8位入賞の好スタートを切り、早くも4ポイントを獲得した。...
別窓で開く

角田裕毅の最終戦ポイント獲得の必要性を専門メディアが力説。英サイトはルーキーを「1つの失敗」と厳しく評価も
スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅のF1デビューイヤーは、今週末のアブダビ・グランプリで幕を閉じることになる。 ここまで21レースを終え、6戦で入賞を果たし、ランキング14位の20ポイントを獲得した彼は、シケイン撤去などの改修が施され、昨秋のヤングドライバーテストで走行した際とはコース特性が一変...
別窓で開く

角田裕毅、満足感と悔しさが入り混じるサウジGP予選8番手。海外専門メディアはパフォーマンスへの賛辞も
F1第21戦サウジアラビア・グランプリは12月4日に予選が行なわれ、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅は前戦カタールGPに続いて8番手につけた。 初日から順調にセッションをこなしている角田は、2日目の午前に行なわれたフリー走行3回目では、全体の4番手となる1分28秒641というベストタイムを計測...
別窓で開く

「サウジでの素晴らしい初日」初日8番手の角田裕毅をF1公式が絶賛! 専門メディアからも高評価「己の才能を発揮している」
現地時間12月3日、F1第21戦のサウジアラビア・グランプリが開幕。平均時速250キロを超えるハイスピードコースのジェッダ・ストリート・サーキットにて、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅が初走行を迎えた。【動画】順調なスタートを切った角田の走りをチェック! フリー1回目(FP1)は26周回で、そ...
別窓で開く

角田裕毅、サウジGPではトップ10入りの可能性も?専門メディアが指摘「今週末は珍しい立場にいる」
今週末よりF1は中東での最後の2連戦を迎えるが、最初のサウジアラビア・グランプリに向けて、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅が意気込みを語っている。 メキシコGPからの“トリプルヘッダー”では、残念ながらポイント獲得はならなかったが、2レースでは最初のセッションから好パフ...
別窓で開く


<前へ12次へ>