本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



メッシは26年のW杯出場にするのか? 母国紙で注目発言!「次までは長いように感じるけど…」
 先のことは分からない。ただ、扉を完全に閉ざすことはないということか。 リオネル・メッシが2026年に開催される次回ワールドカップに言及した。出場は難しいとしながらも、可能性を否定することはしなかった。 カタール・ワールドカップで悲願の戴冠を遂げ、アルゼンチン代表に3回目の優勝をもたらしたメッシ。...
別窓で開く

お正月太りを“飲み物で”リセット!材料3つの「腸活ココア」が強い理由
毎年1月恒例の悩みの種、お正月太り。年末年始は気が緩み、ついつい食べ過ぎてしまうことも多いですよね。お寿司やお餅、おせちなど……誘惑が多いので仕方ないと思います。もしかしたら、お正月太りだけでなく、お腹の調子が悪くなった……と感じることもあるかもしれません。そこで今回は、「お正月太り解消」「腸内環境...
別窓で開く

救助隊もお手上げだった行方不明の84歳男性、愛犬が発見(メキシコ)<動画あり>
メキシコ北西部で自宅を出たまま行方不明になっていた84歳の男性が、8日後に発見された。プロの救助隊が捜索しても見つからず、男性の愛犬に助けを求めたところ見事に捜し当てたという。『The Dodo』などが伝えた。メキシコ北西部ソノラ州モクテスマに住むドン・グレゴリオ・ロメロさん(Don Gregori...
別窓で開く

「魂も気構えもなくW杯史上最悪の敗北」7失点大敗のコスタリカ代表に母国メディアは辛辣批判! 日本戦へ指揮官は「うまくやれる」
カタール・ワールドカップのグループリーグ初戦、日本代表は強敵ドイツ代表相手に2-1の逆転勝利を飾って世界中に驚きを提供したが、同じグループEのもう1試合も別の意味で注目を集めることとなった。【動画】スペイン18歳の新星ガビの華麗なアウトボレー弾! 日本対ドイツ戦の3時間後にキックオフしたスペイン代表...
別窓で開く

角田裕毅、グリップ不足での15位に「僕は“乗客”だった」と悔恨「12位以内にさえ入れないことに苛立っている」
F1第21戦のブラジル・グランプリは11月12日にスプリントが実施され、アルファタウリの角田裕毅は15位でフィニッシュしている。 初日にフリー走行(FP)1回目から深刻なグリップ不足に苦しんだ角田は、2日目の午前中に行なわれたFP3で32周を走行して全体の12番手となる1分15秒865のベストタイム...
別窓で開く

「バンプへの対応以外は大丈夫!」角田裕毅、2度目のブラジルGPで予選Q3進出&ポイント圏内フィニッシュに自信!
F1は今週末に第21戦サンパウロ・グランプリが開催されるが、アルファタウリの角田裕毅がクラブの公式サイトを通して、意気込みなどを語っている。 2週間前のメキシコGPでは、良いペースでレースを進めてポイント圏内でのフィニッシュも望めたかもしれないが、51周目でダニエル・リカルドに突っ込まれてリタイアを...
別窓で開く

角田裕毅、ベテランの無謀な突っ込みに「ショッキングでイライラする」…自己弁護のリカルドには賛否両論の声も
F1第20戦のメキシコ・グランプリは10月31日に決勝が行なわれ、アルファタウリの角田裕毅はコーナーでダニエル・リカルド(マクラーレン)に突っ込まれて車に損傷を負い、ピットでリタイアを余儀なくされた。...
別窓で開く

角田裕毅、メキシコGP予選に悔いを残すも「テキサスでも予想外の結果を出せた」と決勝に望み!
F1第20戦のメキシコ・グランプリは10月29日に予選が行なわれ、アルファタウリの角田裕毅はQ3進出ならず、決勝は13番手スタートとなった。 予選に先立って行なわれたフリー走行(FP)3回目では24周走行し、全体の9番手となる1分19秒882のベストタイムを計測した彼は、予選Q1でも1分19秒907...
別窓で開く

メキシコGPで昨季のリベンジを誓う角田裕毅、リアム・ローソンの出走で「FP2が重要なセッションになる」
F1は今週末に第20戦メキシコ・グランプリが「アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲス」で開催されるが、これに先駆けてアルファタウリの角田裕毅が意気込みを語っている。...
別窓で開く

“世界のイケてる地域トップ51”でトップ10に入った日本の地域は?
10月11日、イギリスのタイムアウト誌が“世界のイケてる地域トップ51”のランキングを発表しました。...
別窓で開く


[ rio メキシコ ] の関連キーワード

コスタリカ ブラジル ローソン リカルド メキシコ
テキサス

<前へ1234次へ>