本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


年収500万円の30代男性、低収入だったころの感覚が抜けず「食事や服装は少しでも安いもの」
画像はイメージ今はそれなりの収入を得ていて余裕があっても、昔からの習慣で貧乏性が抜けきれない人は少なくない。年収1200万円と高収入な40代前半の男性(兵庫県/専門職/コンサルタント・士業・金融・不動産)は、“自分が貧乏性だと感じるとき”として、「娘のプリントや、広告の裏紙、娘のノートの余りを仕事の...
別窓で開く

京都在住の女性、お寺で賽銭を入れないケチすぎる友人と絶縁
画像はイメージ価値観の違いで関係性に亀裂が生じることはよくあることだ。京都府に住む20代後半の女性(医療・福祉・介護/年収500万円)は身勝手な友人と縁を切ったことを語った。(文:谷城ヤエ)キャリコネニュースでは「友人と絶縁したことがある人」をテーマにアンケートを行っています。回答はこちらから。...
別窓で開く

絶好調の商船三井、なぜ「新造クルーズ船」を? 日本郵船は一足先に 見据える海運バブルの“次”
日本郵船に続き、商船三井も新造クルーズ船を建造することになりました。背景には海運における空前の好業績がありますが、そもそも、2社はなぜクルーズ船に注力し、どのような効果があるのでしょうか。 商船三井はどーんと2隻! 1000億円で新造クルーズ船 商船三井が2023年1月31日、2022年度第3四半期...
別窓で開く

親友だと思ってたのにSNSで「地元の友だち」と書かれて絶縁した女性
画像はイメージ学生時代から仲の良かった友人でも、大人になると気持ちがすれ違うこともある。長野県の30代女性(教育・保育・公務員・農林水産・その他/年収300万円)は、「自分勝手過ぎて、二度と連絡を取るのをやめた。この後何度か連絡も来たが無視してやった」とまで友人を拒絶するに至った経緯を明かした。...
別窓で開く

30分遅刻した面接官、「名乗ってからそこの椅子に座って」と求職者に圧をかける
画像はイメージ企業の面接では、時に失礼な言動をする面接官に出くわしてしまうこともあるようだ。東京都の50代女性(医療/250万円)は「とても不愉快な思いで帰路に着きました」と過去の経験を振り返った。(文:草茅葉菜)※キャリコネニュースでは「面接での信じられないエピソード」をテーマにアンケートを実施し...
別窓で開く

女性社長との面接で「結婚や出産の予定はある?」と聞かれてモヤモヤが収まらない女性
画像はイメージ面接を受けた女性が「彼氏はいる?」「出産予定は?」とパーソナルな話題を振られることは珍しくない。しかし採用選考は本来、仕事に関係がない個人事情を聞いてはいけないとされている。宮城県の30代女性(営業/正社員・職員/年収300万円)は、女性社長から質問された内容に、いまも納得がいかないと...
別窓で開く

年収750万円でも「最安値を狙ってスーパーを4〜5軒ハシゴする」と語る女性
画像はイメージ「自分が貧乏性だと感じるのはどんなときですか?」というキャリコネニュースのアンケートに、福井県に住む30代後半の男性(企画・マーケティング・経営・管理職/年収650万円)は「クーポンや割引などを優先すること」と回答する。「何するにしてもバリュー(値打ち)を気にしてチョイスをしてしまう。...
別窓で開く

1日12時間以上働く人々「就寝時間が3時頃になり睡眠不足。プライベートの時間が全く取れない」
画像はイメージ法律で定められた労働時間は原則8時間だが、あなたは一日にどのくらい働いているだろうか。キャリコネニュースが行うアンケートには、「1日12時間以上働く人々」からの悲痛な叫びが届いている。(文:草茅葉菜)キャリコネニュースでは「1日12時間以上働いている人」をテーマにアンケートを行っていま...
別窓で開く

定時40分前に出社し掃除してたら→「呑気に出社するな」と叱責 ブラック企業の日常
画像はイメージ入社してみないとわからないことは多いものだ。運悪くブラック企業に入ってしまったために、転職を決意する人の声が多く寄せられている。30代男性(奈良県/年収450万円)の勤務先は、「会社に予定時間前出勤(早出)の概念がなく、業務過多で早く出社しても業務開始前の勤務時間は0分扱い」と時間外労...
別窓で開く

面接で時給を確認したら「雇う前に聞くものではありません」と言われた女性
画像はイメージ給与額や勤務時間など、労働条件は入社前に知らされるのが普通だろう。だが面接を受けると、とんでもない言い分にぶつかることもあるようだ。神奈川県の50代女性(医療/正社員・職員/年収600万円)は、「大事な事なので聞いただけなのでビックリしました」と当時の経験を振り返る。...
別窓で開く


[ quest ] の関連キーワード

日本郵船