本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



東京・赤坂に「ハリー・ポッターと呪いの子ツリー」11・25から設置
舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』の公演が行われている東京・TBS赤坂ACTシアター前の赤坂サカス広場と赤坂Bizタワーに、「赤坂 ハリー・ポッターと呪いの子ツリー」が今月25日から設置される。 ツリーは高さ11メートルで、本物のもみの木を使用。また、TBS赤坂BLITZスタジオ横にもホグワーツ魔法...
別窓で開く

タリーズコーヒー×ハリー・ポッターコラボ! 「ミンスパイ」をモチーフにしたドリンクを飲んでみた
タリーズコーヒーハリー・ポッターがコラボ!今回は、クィディッチのホグワーツ各寮の衣装をまとったベアフルやドビーをモチーフとしたボトル、劇中に登場するスイーツや、イギリスのホリデー菓子の定番である“ミンスパイ”をモチーフにしたドリンクが登場。気になるドリンク「ハリー・ポッター ミンスパイラテ」「ハリー...
別窓で開く

ハリー・ポッターの大ファン、実物大のホグワーツ城建設プロジェクトを立ち上げる(仏)<動画あり>
『ハリー・ポッター』の大ファンであるフランス人男性が、ホグワーツ城を実物大で再現するプロジェクトを立ち上げた。実際にホグワーツ城を完成させるには、10億ユーロ(約1456億円)の資金と20年の月日がかかるそうだが、男性は自分の夢を実現するためなら何でもするつもりでいるという。『France Bleu...
別窓で開く

早霧せいなが芝居の楽しさに立ち返った『ハリー・ポッターと呪いの子』
2016年にロンドンで開幕し、世界で上演されている『ハリー・ポッターと呪いの子』。アジアでは初上演となる日本公演も、次々に飛び出す魔法に驚き、ハリー・ポッターの世界観を体感できると話題だ。演者もまたその魅力を大いに感じながら舞台に立っているようである。ハーマイオニー・グレンジャーを演じている早霧せい...
別窓で開く

『ハリー・ポッター』シリーズ全8作品、分霊箱ピンバッジ付きのダークアート仕様になって登場
世代を超えて、今もなお多くの人を魅了し続けている『ハリー・ポッター 魔法ワールド』。12月2日(金)より、1,000セット限定生産の『ハリー・ポッター8-Film ダークアートスチールブックコレクション』<4K ULTRA HD>(8枚組/分霊箱ピンバッジセット付き)と、初回限定生産の『ハリー・ポッ...
別窓で開く

赤坂の街に「Harry Potter Cafe」がグランドオープン ハリー・ポッター魔法ワールドが楽しめるメニュー&グッズが盛りだくさん!
世界中から愛されるハリー・ポッター魔法ワールドにインスパイアされたテーマカフェ「Harry Potter Cafe」がプレオープン期間を経てこの夏、港区・赤坂にグランドオープンしました。そのレポートをお届けします。■公式サイト:https://hpcafe.jp/※〜2022年7月31日(日)は完全...
別窓で開く

東京駅から魔法魔術学校へ! 「ハリー・ポッター」の世界にどっぷり浸れる展覧会
東京ステーションギャラリーで『ハリー・ポッターと魔法の歴史』展が開かれています。本展では、ファンタジー文学の世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの背景にある「魔法」をテーマに、大英図書館が所蔵する貴重な資料や原作者J.K.ローリングの直筆原稿、スケッチなどを展示。...
別窓で開く

タリーズコーヒーに『ハリー・ポッター』に出てくるラテやケーキが登場! さっそく味わってみた
食楽web 季節もめっきり寒くなり、冬の気配を感じるようになりました。毎年冬になると、雪景色のシーンが多いからか、映画『ハリー・ポッター』が観たくなるのは筆者だけでしょうか?『タリーズコーヒー』からは、『ハリー・ポッター』シリーズの世界観を表現したドリンクやフード、グッズなどが登場。...
別窓で開く

【これ、付録です!】魔法使い気分になれる ハリポタ「ブック型ビッグポーチ」
映画公開から20周年を迎えてもなお、人気が留まることのない映画「ハリー・ポッター」シリーズから、ファン待望の最新のブランドブックが登場する。スペシャルアイテムは、ホグワーツ魔法魔術学校の紋章入りの「ブック型ビッグポーチ」だ。「Harry Potter ブック型ビッグポーチBOOK」(宝島社)物語の中...
別窓で開く


<前へ12次へ>