本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



PS5の3Dオーディオ対応ワイヤレスゲーミングヘッドセットでゲームがさらに楽しくなる
面倒な仕事が終わってゲームに没頭したい時はたいてい夜中。そこで寝ている家族に迷惑をかけずに存分にゲームを楽しむには、ヘッドホン選びが重要です。しかも昨今は音の方向を感じたり、些細な音の聞き取りが重要なFPS系のゲームも多くなっています。...
別窓で開く

座り心地を細かく調整できるワークチェアでデスク作業を快適に!
自宅でのお仕事で、マンネリや停滞感、疲れを感じている人も多いのではないでしょうか。そんなときは椅子を変えるだけで、環境も気分も変わります!クラウドファンディングサイトMakuakeでプロジェクトが開始した「COFO Chair」シリーズ(3万5800円〜 9月10日現在)は、人間工学に基づいたワーク...
別窓で開く

やりすぎなところがイイ!「対戦型ゲーム特化チェア」はこだわりだらけ
テレワークの普及で、長時間自宅でも座ったまま作業する機会が増えました。これを機にゲーミングチェアを購入した人も多いのでは? そもそもゲーミングチェアは長時間のプレイでも疲れにくいよう工夫が施されています。頭の先まで包み込むハイバック仕様などにより体をホールドしやすく、また正しい座り姿勢をキープしやす...
別窓で開く

デザインと素材が進化!「noblechairs×メルセデス」のゲーミングチェア
在宅で仕事をする機会が増えたことで、家庭にある椅子では長時間のパソコン作業が苦痛だなと感じたことはないでしょうか。そんな時にはゲーミングチェアを試してみるのもアリかもしれません。...
別窓で開く

マットブラックな質感のドイツ製ゲーミングチェアで仕事に集中!
テレワークが増えたことで、改めて椅子の存在意義を再確認した人も多いのではないでしょうか。特に、椅子に長時間座ってするような仕事の場合は、その座り心地で作業効率が大きく変わってくると実感した人もいるかと思います。そこで注目を集めたのが、長時間快適に座れるゲーミングチェアです。...
別窓で開く

ゲーミングチェア選びに迷うならハイコスパ入門機で!
座っている時間が何かと多くなりがちな現代人の生活。シドニー大学が行った世界20カ国の平日の総座位時間調査では、日本人の平均座位時間は約7時間とトップクラスという結果が出ています。しかし、リモートワークが推奨されている昨今、座る時間が多くなることを避けるのが難しい以上、せめて座っている時間だけは快適に...
別窓で開く

これなら何時間でも座っていられる!ドイツ製ゲーミングチェアでリモートワークを快適に
慣れないリモートワークに苦戦した人の中には、“椅子”で悩んだという人が結構多いんじゃないでしょうか。普段自宅で使っている椅子だと長時間座るにはちょっとしんどいですよね…。そこで今回紹介したいのが、今やオフィス用として使われることも珍しくなくなったゲーミングチェア。...
別窓で開く

欧米か!って言えるほど大きいゲーミングチェアなら体格を選びません
家での仕事用に本格的なPCチェアが欲しいけど、耐荷重が心配…。という大柄な方にオススメしたいのが、ドイツのゲーミングチェアブランド・noblechairs(ノーブルチェアーズ)から登場した「HERO(ヒーロー)」(オープン価格)。ヘビー級の体をしっかり支えるタフさとは裏腹のスマートなデザインは、オフ...
別窓で開く


<前へ1次へ>