本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「問題は“いつなのか”だ」イチローの2025年殿堂入りをMLB公式が予測。伝説左腕とともに「かなり容易に想像できる」
現地時間1月24日、MLB公式サイトは、「今後5年間の米野球殿堂投票はこうなる」との見出しで特集記事を掲載。各年度に分けて将来、殿堂入りする可能性が高い候補者を挙げており、現在シアトル・マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏は、資格を得る2025年の“一発選出&r...
別窓で開く

イチローの“MLB1年目の偉業”に再脚光!米メディアがレジェンドぶりを称賛「彼ほど爪痕を残した選手はいない」
1990年代よりMLBに挑戦する日本人は、投手がほとんどだった。そのなかで史上初めて野手として海を渡り、1年目から高い実績を残したのがシアトル・マリナーズで長くプレーしたイチロー氏だ。 独特の打撃フォームである「振り子打法」で、日本のプロ野球ではオリックスで活躍した偉才は、2001年からマリナーズの...
別窓で開く

「QBとして活躍」ヌートバーの高校時代に米メディアが注目!野球&アメフトの“二刀流プレーヤー”に警戒
侍ジャパン史上初の日系人メジャーリーガーには、野球の母国であるアメリカも熱視線を送っている。 1月6日、野球の日本代表を率いる栗山英樹監督は侍ジャパン30名のうち12名を先行発表した。大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)、ダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)、鈴木誠也(シカゴ・カブス)をはじめ...
別窓で開く

川相昌弘が殿堂入り投票で野村謙二郎、石井琢朗より多く票を得る不条理。再考するべき「犠打世界記録」の価値<SLUGGER>
次に挙げるのは、いずれも1980年代後半〜2000年代にかけてセ・リーグで活躍した遊撃手の通算成績である。▼選手A2020安打、169本塁打、250盗塁、打率.285、OPS.755▼選手B2432安打、102本塁打、358盗塁、打率.282、OPS.728▼選手C1119安打、43本塁打、47盗塁...
別窓で開く

「打球が落ちてこない」松井秀喜がメジャー時代の衝撃を回顧! バッターとして「敵わないと思った」選手との逸話も披露
巨人やMLBのボストン・レッドソックスで活躍した上原浩治氏が1月16日、自身のYouTubeチャンネル『雑談魂』を更新。ゲスト出演した巨人の先輩でMLBニューヨーク・ヤンキースなどでも活躍した松井秀喜氏が、「自身が敵わないと思ったバッター」などのエピソードを披露した。...
別窓で開く

MLB公式の「驚くべき12選手」に大谷翔平&吉田正尚が選出!「二刀流スーパースター」がNo1に上り詰めるには?
MLB公式サイト『MLB.com』が「2023年の驚くべき12選手の予測」と題した特集記事を配信。日本からは大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)と今季からMLBに挑戦する吉田正尚(ボストン・レッドソックス)の2人の名前が挙がった。...
別窓で開く

「反論の余地はない」ジャッジとのMVP争いで発見! 米記者が訴えた大谷翔平の“意外な価値”「全く別次元にいる」【2022名場面・珍場面】
2022年のスポーツ界で印象的な出来事を『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る当企画。今回は、アーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)との熾烈なアメリカン・リーグMVP争いを繰り広げた大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)を取り上げる。 シーズンも佳境。大谷とジャッジの二人は、優劣つけ...
別窓で開く

活躍がチームの勝利に直結! 21世紀最強のセットアッパー・クローザーを考える
昨今の野球で、日に日に重要性が増すセットアッパーとクローザーという役割。いわゆる中継ぎというポジションだ。試合終盤の勝敗が決まるしびれる場面で登板し、相手バッターと対峙する。今回は、そんな重要な存在のセットアッパーとクローザーのなかで、素晴らしい成績をおさめている投手をみていこう。...
別窓で開く

大谷翔平の“改善された打撃スタッツ”に再脚光。MLB公式が「2021年から22年にかけて成長した選手たち」を特集
現地時間1月10日、MLB公式サイトは、トラッキングシステムの『Statcast』から得たデータを公開している『Baseball Savant』に基づき、「2021年から22年にかけて成長した選手たち」とのタイトルで特集を掲載。印象的な9つのスタッツが取り上げられた中、大谷翔平(ロサンゼルス・エンジ...
別窓で開く

大谷翔平に圧勝したジャッジの“MVP受賞”。「簡単に上回った」怪物の選出に驚きの声も「オオタニとの差はあまりに大きかった」【2022名場面・珍場面】
2022年のスポーツ界で印象的な出来事を『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る当企画。今回は、大谷翔平とアーロン・ジャッジの世紀の争いとも言えるアメリカン・リーグMVP争いを取り上げる。 リーグ新記録の62本塁打を放ったジャッジか、投打で異次元のパフォーマンスを見せる大谷か。...
別窓で開く


[ mvp mlb slugger ] の関連キーワード

slugger mvp イチロ 謙二郎