本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「hard feelings」=移籍問題で記者が言及した大谷の「こだわり」とは
(Hm… I'm not sure.(C)共同通信社)【SHOHEI OHTANIに学ぶMLB英語】#33 ニューヨーク・ポスト紙でMLB担当のジョン・ヘイマン記者が、「大谷はメッツ(への移籍)が有力」と書いている。その中に、気になるフレーズがあった。...
別窓で開く

強靭な下半身にNFLのスーパースターも注目! 大谷翔平が公開した自主トレ動画に国内外から驚きと期待の声
ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平が、自身のインスタグラムを更新。自主トレ中の様子を収めた動画を公開し、多方面からの大きな反響呼んでいる。【動画】「めちゃくちゃかっこいい」大谷翔平が公開した下半身強化のトレーニングをチェック! 1月14日に渡米報告の投稿を行なった二刀流スーパースターは、現地での調...
別窓で開く

Good people with a good pedigree=代理人バレロ氏が口にした「オオタニは血統書付き選手」の意味
(2018年、大谷と握手する代理人のネズ・バレロ氏(C)日刊ゲンダイ)【SHOHEI OHTANIに学ぶMLB英語】「私が契約する相手はすべてよき人であり、よき血統を持っていなければならない(They have to be good people, with a good pedigree)」 そう...
別窓で開く

世界トップクラスの日本人投手! 21世紀最強のエースは誰だ?
これまでに数多くの素晴らしい投手を輩出してきた日本。NPBはもちろんのこと、世界最高峰のプロ野球リーグ・メジャーでもタイトルを獲得した選手がいるなど、世界を見渡しても「投手王国」と言っていいだろう。そんな数々の選手がいるなか、21世紀最強のエースピッチャーは、いったい誰なのだろうか。獲得タイトルなど...
別窓で開く

大谷翔平は20年前から“負けず嫌い”!?リトル時代の監督が米番組で当時のエピソードを語る「あんなに偉大になるとは思っていなかった」
現地時間10月18日、米放送局『FOX Sports』はロサンゼルス・エンジェルス大谷翔平の特別番組「Searching for Shohei: An Interview Special(ショウヘイを探して)」を放送した。 大谷をこよなく愛する同局のアナリストであり、ポッドキャスト番組「Flippi...
別窓で開く

「まさにダルビッシュを見るような」高2大谷翔平の潜在能力に恩師・栗山英樹氏も驚愕! 米インタビュー番組で当時の衝撃を語る
今季も投打にわたる二刀流パフォーマンスで世界中の野球ファンを沸かせた大谷翔平。ベーブ・ルース以来104年ぶりとなる二桁勝利&二桁ホームラン、史上初の200奪三振&30本塁打、さらにはやはりMLB史上初の投打ダブル規定到達と偉業尽くしの2022シーズンを送った。【動画】2HR&8打点の翌日に自己最多1...
別窓で開く

アメリカの野球ファンも真っ二つに割れるジャッジと大谷どっちがMVP論争 「ジャッジはホームランの歴史を作ったかもしれないけど、翔平は歴史を作り続けてる」
10月5日(現地時間)、メジャーリーグベースボール(MLB)の2022年レギュラーシーズン全日程が終了しました。...
別窓で開く

「オオタニのレーザー弾!」大谷の“爆速”31号2ランをMLB公式も絶賛!エンジェルス打線は「1イニングでサイクル安打」を達成
ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は現地時間9月5日、本拠地で行なわれているデトロイト・タイガース戦に「3番・DH」で先発出場。第2打席に31号ホームランを放った。 初回の第1打席には体勢を崩されながら“片手打ち”で二塁打を放った大谷は、二塁にマイク・トラウトを置いて3回1...
別窓で開く

「MLBの歴史を変える二刀流」細部までリアルを追求した 1/6スケールの世界初となるリアル大谷翔平フィギュアの予約が開始!
大谷翔平の超リアルなフィギュアがついに登場した。株式会社エンスカイが発売する「大谷翔平プレミアムフィギュア」は、MLB公式ライセンス商品として7月15日から予約受付が開始。 大谷の打者、投手それぞれの姿を6分の1スケールに凝縮したこのフィギュアは、果たしていかに生まれたのか。製作チームに開発の苦労や...
別窓で開く

「天才」大谷翔平100号に驚愕! 「野球の神様」ベーブ・ルースの果たせなかった、もうひとつの記録も出た!(井津川倫子)
米大リーグ・エンゼルス大谷翔平選手がメジャー通算100本塁打を達成し、「野球の神様」ことベーブ・ルースの記録にまた一歩近づきました!日本選手のメジャー100号は松井秀喜選手(175本)、イチロー選手(117本)に続き3人目ですが、投手との「二刀流」は大谷選手だけとあって、現地メディアは「ベーブ・ルー...
別窓で開く


<前へ12次へ>