本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『新語・流行語』年間大賞発表 きんに君「ヤー!パワー!」はトップ10入り逃す
今年最も話題となった言葉を選ぶ『現代用語の基礎知識選 2022ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が1日に発表された。「年間大賞」に今季のセ・リーグMVPで“史上最年少の三冠王”に輝いたヤクルト・村上宗隆選手(22)を称えたワード「村神様」が選出され、ノミネート30語に選ばれていた、...
別窓で開く

『新語・流行語』年間大賞が決定 “三冠王”村上宗隆選手の「村神様」
今年最も話題となった言葉を選ぶ『現代用語の基礎知識選 2022ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が1日に発表され、「年間大賞」に今季のセ・リーグMVPで“史上最年少の三冠王”に輝いたヤクルト・村上宗隆選手(22)を称えたワード「村神様」が選出された。...
別窓で開く

江夏豊「野球は一人でも勝てる」〜心に響くトップアスリートの肉声『日本スポーツ名言録』——第29回
江夏豊(C)週刊実話Web現役前半は先発完投型の快速左腕として、そして後半は一転、制球力抜群の鉄壁クローザーとして、常に強烈な印象を残してきた江夏豊。希代の大投手を支えてきたのは猛烈な勝負根性、そして己への絶対的な自信とプライドだった。...
別窓で開く

ヤクルト・村上、野手では王以来の満票MVP 来年WBC「頑張りたい」サッカーに負けない活躍誓う
 プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD」が25日、都内で開かれ、最優秀選手(MVP)はセ・リーグがヤクルトの村上宗隆内野手(22)、パ・リーグがオリックスの山本由伸投手(24)が、ともに2年連続で受賞。...
別窓で開く

ヤンキースからFAのジャッジ 地元ジャイアンツと初交渉へ
 ヤンキースからFAの外野手ジャッジが、故郷のサンフランシスコに本拠を置くジャイアンツと22日(日本時間23日)に交渉するため同地に到着したと大リーグ公式サイトが伝えた。 記事ではジャッジは「家族や友人を訪ねる。それだけ」とコメント。今季ア・リーグ新の62本塁打で自身初のMVPに輝いた30歳は、FA...
別窓で開く

来季タイトル予想 大谷は移籍の可能性でトラウトがMVP 大リーグ公式サイト企画
 大リーグ公式サイトで各球団から1人、来季のMVP、サイ・ヤング賞、新人王などの候補を予想する企画で、トラウトの4度目のMVPが予想された。 昨季MVPで、今季も同賞投票で2位の大谷を選ばなかった理由は「大谷よりトラウトの方が9月にチームにいる可能性が高いから」。...
別窓で開く

アMVPジャッジ巡りタンパリング疑惑が…不正交渉が千賀と大谷にも飛び火する可能性
(タンパリング疑惑が浮上したアーロン・ジャッジ(C)ロイター/USA TODAY Sports) エンゼルス・大谷翔平(28)との一騎打ちを制してア・リーグMVPに選ばれたヤンキースのアーロン・ジャッジ(30)にタンパリング疑惑が浮上している。...
別窓で開く

新人王“イチローの愛弟子”ロドリゲスは18年総額658億円 大谷がFAなら市場価値700億円の仰天
(来季にもミリオネアか(C)共同通信社) イチローの弟子が栄誉を手にした。 マリナーズのフリオ・ロドリゲス外野手(21)が日本時間15日、ア・リーグの最優秀新人に選出された。今季デビューしたロドリゲスは会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチローを師と仰ぎ、往年の安打製造機の指導もあって、打率....
別窓で開く

「ポランコに1票はおかしいだろ」ゴールデングラブ賞の記者投票にファンから大ブーイング 記者が明かす選考の実態
「守備の上手さは数字だけで測りきれないところがあり、主観に多少のバラつきが出てしまうのは仕方ありません 。けれど、私たちはプロの記者です。野球ファンを代表し、責任を持って公平なジャッジをしなければなりません。しかし今年の結果も、一部の記者がおざなりな投票をしたとしか思えない内容になってしまった。ファ...
別窓で開く

大谷翔平、単独インタビューで明かす今シーズンの舞台裏 『NHKスペシャル メジャーリーガー大谷翔平』今夜放送
大谷翔平の今年の活躍に迫る『NHKスペシャル メジャーリーガー大谷翔平 2022 アメリカの新たな伝説へ』(NHK総合/11月12日22時)が今夜放送。大谷はNHKの単独インタビューに応え、昨年に続き快進撃を見せた今シーズンの舞台裏を語る。ナレーションは小栗旬。...
別窓で開く


[ mvp 大リーグ ] の関連キーワード

ゴールデン ヤンキース ロドリゲス 大リーグ ヤクルト
イチロ nhk

<前へ123456789次へ>