本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



約1億人を調べた史上最大規模の研究で新型コロナワクチンの健康リスクが明らかに
約1億人を調べた結果です。デンマークの国立血清研究所(SSI)をはじめとした国際研究によって、新型コロナウイルスワクチンの健康リスクが示されました。9900万人を対象とした史上最大規模の研究で、主としてファイザーとモデルナの開発したmRNAワクチンおよびアストラゼネカが開発したウイルスベクターワクチ...
別窓で開く

(プレスリリース)HVC KYOTO 2024 スタートアップのエントリー開始
国境を越えたビジネス展開を目指すヘルスケア領域のスタートアップを募集<br /><br />独立行政法人日本貿易振興機構(以下、JETRO:京都貿易情報センター所長 庄秀輝)、および京都リサーチパーク株式会社(以下、KRP:代表取締役社長 門脇あつ子)は、京都府・京都市ととも...
別窓で開く

(プレスリリース)日本女子大学で2月26日(月)よりハンガリー大使館主催「カリコー・カタリン展」を開催
2023年ノーベル生理学・医学賞を受賞したカリコー・カタリン博士の半生と業績を紹介<br /><br />日本女子大学(東京都文京区、学長:篠原聡子)は、2月26日(月)より目白キャンパス内の青蘭館において、ハンガリー大使館主催の「カリコー・カタリン展」を開催します。...
別窓で開く

令和6年能登半島地震でお亡くなりになった方々、ご家族の皆さまに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災されました皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。...
別窓で開く

(プレスリリース)アルナイラム、繰り返す激しい腹痛の迅速スクリーニングキット(研究用試薬)を提供開始
RNAi 治療のリーディングカンパニーであるAlnylam Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 岡田 裕、以下「アルナイラム」)は、この度、原因不明の腹痛を繰り返す患者さんを対象とする急性肝性ポルフィリン症(AHP:acute hepatic porphyria)の迅速スクリー...
別窓で開く

(プレスリリース)あなたが打ったワクチンの真実とは!コロナワクチンで疑われる副反応と「ワクチン死」。国内外のデータを基にその真偽を検証する『コロナワクチンの真実』ニューズウィーク日本版2/20号は好評発売中!
【編集長から】米ファイザーと独ビオンテックが共同開発したmRNAワクチンが2020年12月に世界で初めて承認されて3年余り。新型コロナワクチンは全世界で136億回接種され、日本も3回目接種を終えた割合が人口の7割を超えています。多くの人が接種したゆえですが、ワクチンによる副反応や「ワクチン死」への疑...
別窓で開く

この資料は、モデルナ(マサチューセッツ州ケンブリッジ)が2024年2月7日(現地時間)に発表したものを日本語に翻訳したもので、報道関係者の皆さまに参考資料として提供するものです。資料の内容および解釈については、英語が優先されます。英語版は、https://www.modernatx.comをご参照下...
別窓で開く

(プレスリリース)グローバル・ブレインの投資先である株式会社Veritas In Silico、東証グロース市場へ新規上場
グローバル・ブレイン株式会社(以下、グローバル・ブレイン)が運営するグローバル・ブレイン7号投資事業有限責任組合およびKDDI株式会社のコーポレートベンチャーキャピタルファンド「KDDI Open Innovation Fund3号」より出資していた、mRNAを標的とした低分子創薬のプラットフォーム...
別窓で開く

(プレスリリース)有効性と安全性の高いsiRNA設計ソフトウェア「siDirectPlus」提供開始
株式会社レトリバ(本社:東京都新宿区、代表取締役 田口琢也)は、かねてよりAI技術をバイオ領域で活用してきました。高速塩基配列検索ソフトウェア 「GGGenome(ゲゲゲノム)※1パッケージ版」 は核酸医薬品の安全性評価において信頼と実績もっています。...
別窓で開く

(プレスリリース)テクノスジャパン、創業370年を超える老舗メーカー「ヤマサ醤油」にSAP S/4HANAを導入した事例を公開
グローバル化に対応した高度な経営判断の基盤を構築<br /><br />DXでつながる社会の未来を切り拓く株式会社テクノスジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役 社長執行役員:吉岡 隆、以下「テクノスジャパン」、証券コード:3666)は、ヤマサ醤油株式会社(本社:千葉県銚子...
別窓で開く