本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「ジャガーが噛みついた!」浅野拓磨の“スキルが高すぎる”今季15ゴール目を現地メディア激賞「忍者のよう」
3月15日(現地時間)、セルビア・スーパーリーグ第27節が行なわれ、パルチザン・ベオグラードはズラティボル・チャイェティナを5-1の大差で下し、公式戦での連勝を17試合(リーグでは15)に伸ばした。 4日前に国内カップ準決勝進出を決めたばかりの「ツルノ・ベリ」は、降格圏のチーム相手のホームチームで序...
別窓で開く

「日本人はゴールで皆を幸せにしている」ハット達成のパルチザン浅野拓磨を現地メディア絶賛!
 現地時間8月22日にセルビア1部の第5節が行なわれ、浅野拓磨が所属するパルチザンはインジージャを5-0で破った。浅野は5点のうち、3点を奪ってハットトリックを達成。リーグ戦4試合連続ゴールで勝利に貢献した。 1点リードで迎えた48分、味方とのワンツーでするっと抜け出した浅野が左足で蹴り込んでゴール...
別窓で開く

「私を責めて、ノバクをそっとしておいて」セルビア首相が批判に晒されるジョコビッチを擁護
自身の主催するテニスのエキジビション大会『アドリア・ツアー』で、新型コロナウイルスの感染拡大を招いたとして批判を浴びているノバク・ジョコビッチだが、この大会の開催を承認したセルビア政府のアナ・ブルナビッチ首相が、「ノバクではなく私に批判をぶつけてほしい」と、ジョコビッチを擁護している。...
別窓で開く


<前へ1次へ>