本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



約2年ぶりの最上位モデル!ゼンハイザーの理想とする高音質を実現する「MOMENTUM True Wireless 3」
<イヤホンレビュー>完全ワイヤレスイヤホンという製品カテゴリで、常に高音質ブランドの一翼として語られ続けられてきたゼンハイザーから5月に発売された「MOMENTUM True Wireless 3」(実勢価格:3万9930円)は、同社による約2年ぶりのフラッグシップ完全ワイヤレスイヤホンです。...
別窓で開く

「東アジアのトルコ」になりたい韓国、「獅子身中の虫」作戦で中国におべっか
 米国回帰を謳う尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権。だが、韓国観察者の鈴置高史氏は「それは口だけで米中二股外交に変化はない」と見切る。証拠はIPEF(インド太平洋経済枠組み)である。■米主導のIPEFに加入——韓国がIPEFへの参加を表明しました。鈴置:5月23日、訪日中のJ・バイデン(Joe Bide...
別窓で開く

ゼンハイザーがノイズキャンセリング機能を強化した完全ワイヤレスイヤホン「MOMENTUM True Wireless 3」を5月以降発売へ
ゼンハイザーは4月26日、ノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン新モデル「MOMENTUM True Wireless 3」を発表。5月20日にブラックモデル、夏以降にホワイトモデルの出荷を開始します。店頭想定価格は3万9930円(税込)。ノイズキャンセリング機能は、初めて“アダプティ...
別窓で開く

名門オーディオブランドの音づくりを堪能できる完全ワイヤレスイヤホン5選
オーディオ機器のメインストリームとなった完全ワイヤレスイヤホン。登場した頃は、切れやすい、音がイマイチなどさまざまな問題点がありましたが、それも今や昔。急速に技術は進化し、いまやノイズキャンセル機能すら当たり前に搭載されるようになりました。...
別窓で開く

『パラサイト』だけじゃない! “韓国映画”がおもしろい理由
『パラサイト』の衝撃からの反動など多種多様。世界的ヒットや新しい才能の台頭など、ますます目が離せない“韓国映画”の世界とは?現時点で韓国の最もエポックメイキングな映画といえば、昨年アジア映画史上初のアカデミー作品賞受賞など数々の金字塔を打ち立てた『パラサイト 半地下の家族』。...
別窓で開く

海外メディアの「河野推し」を検証!? 政策や実績よりも気になる英語力(井津川倫子)
自民党の河野太郎行政改革担当相が総裁選への出馬を正式に表明。すでに立候補を表明している岸田文雄元外相と、高市早苗前総務相との「激戦」が予想されるなか、なぜか海外メディアの「河野推し」が目立ちます。国内の下馬評とはちょっと異なる海外評。出馬が総裁選を「ひっくり返した」とまで称される、「河野推し」の背景...
別窓で開く

最新コーデックでハイレゾ並みを実現したゼンハイザーの完全ワイヤレス
一度使うともう元の生活には戻れない、それが完全ワイヤレスの快適さ。特にマスク着用必須の昨今では、耳元でケーブルの取り回しに煩わされない身軽さは他には代えらないメリットです。ただ完全ワイヤレスイヤホンというと、切っても切れないのが再生遅延や音途切れといった接続問題。...
別窓で開く

ハイレゾ相当の高音質コーデックaptX adaptiveに対応 ゼンハイザーがANC対応の完全ワイヤレスイヤホン「CX Plus True Wireless」の予約受付を開始
ゼンハイザーは9月14日、完全ワイヤレスイヤホンの新製品「CX Plus True Wireless」を発表。同日より予約受付を開始し、9月28日以降、順次発売します。SBC、AAC、aptXに加えて、ハイレゾ相当の高音質コーデックaptX adaptiveに対応。...
別窓で開く

タグ・ホイヤーとポルシェコンセプトのレストランバーがコラボ。ポルシェでタグ・ホイヤー 銀座ブティックへの送迎も
カプチーノ700円 スイスの高級時計ブランド タグ・ホイヤーと、ドイツのスポーツカーメーカー ポルシェの世界初のポルシェコンセプトのレストランバー「The Momentum by Porsche(東京都港区)」は、今年2月に締結したパートナーシップを祝し、4月24日から6月27日までの期間、「TAG...
別窓で開く

女子テニスの青山/柴原組がマイアミOP初優勝!強さの秘密“モメンタム”とは…〈SMASH〉
控え目なガッツポーズは、「ツアーにおける“ファミリー”のような存在」と評するライバルにして友人への、配慮だっただろうか。 マッチポイントで柴原瑛菜が放ったスイングボレーは、ヘイリー・カーターのラケットをはじき、ウイニングショットとなる。...
別窓で開く


<前へ12次へ>