本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



女帝の次は若手黒人リーダー、米民主党が進める世代交代の効果は 「ねじれ議会」でペロシ勇退の影響は、今後2年間の米政治を占う
「民主党の顔」だった10年間 米民主党は上院では半数を取ったものの下院を共和党が小差で制したことで、ジョー・バイデン大統領の政権運営は一段と厳しくなる。 元々下院は負けるとされていたからむしろ善戦したというべきだが、負けは負け。来年1月からの米議会は「ねじれ議会」となる。「米議会が『ねじれ議会』にな...
別窓で開く


<前へ1次へ>