本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



韓国映画の勢いを感じる『モガディシュ 脱出までの14日間』監督メッセージ&メイキング映像
昨年、韓国で大ヒットしたリュ・スンワン監督の映画『モガディシュ 脱出までの14日間』が、あす7月1日より公開される。リュ・スンワン監督より日本公開に向けてのメッセージ、さらにキム・ユンソクらキャストが本作の見どころを語る、撮影風景満載のメイキング映像が解禁となった。...
別窓で開く

韓国No1映画 『モガディシュ脱出までの14日間』で監督が届けたい“全世界へのメッセージ”
2021年度韓国映画No.1ヒット!『モガディシュ 脱出までの14日間』 2021年度韓国映画No1の大ヒット! ■『モガディシュ 脱出までの14日間』が7月1日より全国公開される。 舞台はアフリカの一国・ソマリアの首都、モガディシュ。1991年にソマリアの内戦が激化し、反乱軍がモガディシュを制圧。...
別窓で開く

ファン・ジョンミンが本人役を熱演『人質 韓国トップスター誘拐事件』日本公開決定
韓国俳優ファン・ジョンミンが、誘拐事件の人質となるトップスターを実名で演じた前代未聞の“リアル”サスペンス・アクション映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』が、9月9日より東京・シネマート新宿ほかで全国公開されることが決定した。...
別窓で開く

—[明石ガクトの動画オーバードーズ]— ◆男性の妊娠・出産という物語から考える、無自覚・無意識の偏見 ビールを飲むと膨満感がえぐいので最近は日本酒派、明石ガクトだ。 小学校の頃、教室の後ろにこんな言葉が極太の筆文字で書き殴られていた。「相手の立場になって考えよう」 僕は素直な性分だったので常に相手の...
別窓で開く

ACIDMAN主催フェス『SAI 2022』出演アーティスト第2弾でスカパラ、sumikaら初出演バンド4組発表
11月26日・27日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われるACIDMAN主催のロックフェス『SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022』の第2弾出演アーティストが発表された。『SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”』はメンバーの故郷である埼玉で行われるフェス...
別窓で開く

—[明石ガクトの動画オーバードーズ]— ◆花束のような若かりし恋を、今になって思い出す、アンチテーゼ的作品 静岡出身だけど「さわやか」にそこまで思い入れはない、明石ガクトだ。 先週、ずっと目を背けていた映画に遂に向き合った。劇場公開当時、ツイッターも僕の友人たちもこの映画をネタに随分盛り上がっていた...
別窓で開く

人気ブランドの2000円分チケットも。おしゃれ大人世代のための雑誌サブスクが超お得!
 『大人になったら、着たい服』『ナチュリラ』『暮らしのおへそ』など、主婦の友社から刊行されている人気雑誌が、1カ月600円で読める会員サービスがスタートした。スマホやタブレットで、見やすい縦書きレイアウトで楽しめる。 感染症対策で書店に足を運ぶことが少なくなった。スマホで文字を拡大しやすく気軽に読め...
別窓で開く

パックマン、ギャラガ、ディグダグ、マッピー…12のゲームをアーケード筐体で遊べるぞ!
子どもの頃のゲームセンターといえば、家庭用ゲームより高画質・高音質なゲームを楽しめたり、カラフルなアーケード筐体が溢れたりしていて、店内にいるだけで妙にワクワクしたものです。そんな昔の気持ちを思い出させてくれるレトロゲームの“家庭用”アーケード筐体が登場。...
別窓で開く

「Tシャツ」ではなく「長袖姿」は日本向け?! ゼレンスキー大統領の国会演説、海外メディアはどう見たか?(井津川倫子)
ロシアの侵攻を受けているウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領が日本の国会で演説して話題を集めています。ゼレンスキー氏はこれまで、米国、英国、ドイツ、カナダ、イタリアなどの議会でオンライン演説をしており、各国向けの演説内容が注目を浴びてきました。無精ひげとグリーンのブルゾン姿で、前方をしっか...
別窓で開く

家庭用ゲーム筐体「ARCADE1UP OutRun」再販決定
 1980年代半ばに各地のゲームセンターに設置されていた、セガのドライビングゲーム「OutRun」が楽しめる家庭用筐体「ARCADE1UP OutRun」が、2022年2月より再販されることになりました。 ゲームセンターに設置されていた筐体を少々小ぶりにした家庭用サイズ。「OutRun」のほか、セガ...
別窓で開く


[ makers ] の関連キーワード

acidman outrun モガディシュ ガクト sai

<前へ1234次へ>