本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



CBSニュース「イーロンマスクがリーダーだと心配だからTwitterやめるわ」→ やっぱやるわ → イーロン「プークスクス(笑マーク)」
実業家でありTwitter社の代表としても世間をにぎわせているイーロン・マスク氏。破天荒な彼は従業員の多くを解雇したり、長時間労働を示唆するメールを社員に送信したりと、Twitter社内すらザワつかせている。CBSグループの多くのTwitterアカウントが停止そんなイーロン・マスク氏を不安視したのか...
別窓で開く

「今日好き」まえだしゅんプロデュース・DESCEND NoVA、王子様風衣装で圧巻パフォーマンス<TGC teen 2022 Tokyo>
【モデルプレス=2022/11/13】ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。-ハワイ編-」で成立し、重川茉弥と結婚したまえだしゅん(前田俊)がプロデュースする男性アイドルグループ・DESCEND NoVAが13日、LINE CUBE SHIBUYAにて開催された「TGC...
別窓で開く

“恫喝動画”が波紋の「船橋屋」社長、無言辞任に「会見開け」と非難轟々
ネットで拡散された“恫喝動画”が波紋を呼んでいる、和菓子の老舗「元祖くず餅 船橋屋」の8代目当主・渡辺雅司氏。9月28日に社長職を辞任することとなったが、依然として物議を醸している。渡辺氏は’93年、銀行員から家業である船橋屋の専務に転職。そして’08年、自身の父親の後を継いで船橋屋の8代目社長とな...
別窓で開く

「“お前らはダメ”としょっちゅう罵倒」逆ギレ恫喝の船橋屋社長自ら語っていたパワハラ体質
「どっからお前出て来てんだ、この野郎!」「えっ? じゃねーだろが、この野郎が! てめぇ、何まず曲がって来てんだよ」これは現在、ネットで拡散されているドライブレコーダーに写っているやり取り。動画には、あるドライバーが信号無視をしたと思われる赤い高級車と事故を起こした際の様子が収められている。...
別窓で開く

瑞々しい旬の「梨」ランキング 品種によって違う個性を味わう
(画像出典:Amazon)8月から出回るようになる梨。さまざまな種類があり10月ごろまで楽しめる。特に9月の梨は、コクがありもっとも美味しい時期だ。品種によって甘みが強かったり、果肉が柔らかいものやシャキシャキしたものなどそれぞれの個性を味わえる。そこでAmazonでお取り寄せできる商品を紹介。...
別窓で開く

米国が2027年までに月面で核実験、トランプ秘匿文書リーク リークに呼応? 北朝鮮が「核武力政策法制化」
超党派「8人組」が近くFBIから事情を聴取 ドナルド・トランプ米前大統領の機密文書隠匿に対し、米司法当局は慎重だが、確実に動き出した。 トランプ氏は熱狂的な支持者たちを集めて集会を開き、気勢を上げている。 しかし、「これは魔女狩りだ」「すべてフェイクだ」というトランプ演説も司法当局の動きを押しとどめ...
別窓で開く

【安倍元首相】銃弾に倒れる4ヶ月前…感動のスピーチを振り返る
− 〜令和3年度 近畿大学卒業式スピーチ【英語訳付き】〜 −今月8日、突如として命を奪われた安倍元首相。その衝撃的なニュースは、またたく間に世界中に広がり、多くの人々に深い悲しみをもたらしました。安倍元首相は歴代最長の総理経験者であり、様々な場面で人々の心を打つ名スピーチを残しています。...
別窓で開く

ポストジョンソンの本命ピンチ?! 義父は「インドの大富豪」イケメンセレブを襲ったまさかの「放送事故」(井津川倫子)
辞意を表明したジョンソン英首相の後継レースで、「本命」と有力視されているのが若干42歳の「イケメン」スナク前財務相です。インド系の両親の下に生まれ、2年前までは無名だったスナク氏ですが、コロナ禍の大胆な経済政策で手腕を発揮。首相に就任すれば、英国初の「アジア系首相」になるとあって、注目を集めています...
別窓で開く

新しい学校のリーダーズ「わしらの可能性は無限大で、わしらが楽しめば何でも正解」
“個性や自由ではみ出していく”。グループのコンセプト自体がボーダレスな新しい学校のリーダーズ。だが、最初から思うようにはみ出せていたわけではなかったという。海外から逆輸入の超個性派ユニット“新しい学校のリーダーズ”MIZYU:結成2年目ぐらいまでは、取材で「リーダーズとは?」とか「はみ出していくとは...
別窓で開く

「時の人」ゼレンスキー大統領の登場で、世界のリーダーの「変身」に注目(井津川倫子)
ロシアによるウクライナに対する軍事侵攻が続くなか、ウクライナのへの注目度が日に日に高まっています。国民と共に戦う姿勢を崩さず、SNSを駆使して連日のように熱いメッセージで国民を鼓舞するウクライナのゼレンスキー大統領。ウクライナ侵攻前は31%にまで落ち込んでいた支持率が91%にまで跳ね上がったという報...
別窓で開く


<前へ12次へ>