本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



KINTO、新型プリウスの提供開始 KINTO Unlimitedは月額16610円から
 KINTOは10日、トヨタ自動車の新型プリウスについて、サブスクリプションサービスの申込み受け付けを開始した。1.8LモデルのUグレードについては、トヨタとKINTOで新しく立ち上げたサブスク「KINTO Unlimited」の第1弾に設定し、月額1万6,610円(税込)から提供する。...
別窓で開く

この形には意味がある!焼き、蒸し、なんでもござれの軽量“にんにく型”調理ギア
キャンプの大きな楽しみのひとつが食事。外で自ら調理して食べる料理は格別の美味しさです。そこでこだわりたいのが調理ギア。しかし、万能な鋳鉄製のダッチオーブンなどを使おうにも、重くて持ち運びが面倒です。そんな人に便利なのがMakuakeにて販売中の米島フエルト産業「にんにくん2」(1万4960円〜 12...
別窓で開く

KINTO、中古車サブスクを開始 東京都から
 KINTOは27日、中古車のサブスクリプションサービス(以下、サブスク)を開始した。既存の新車のサブスクでユーザーが使用したクルマを活用したもので、先ずは東京都から開始し、今後エリアを拡大させる予定だ。【こちらも】トヨタ、新型クラウンを世界初公開 第1弾クロスオーバーは2022年秋発売 サブスクリ...
別窓で開く

トヨタEV「bZ4X」5月ついに発売 600万円〜 異例の販売法で「購入」不可
箱根駅伝で走っていたアレです。販売方法も新しいトヨタのBEV「bZ4X」 トヨタは2022年4月12日(火)、新型電気自動車(BEV)「bZ4X」を5月12日(木)から発売すると発表しました。 スバルと共同開発したミディアムセグメントSUVのBEVで、今後トヨタがグローバルに展開していく「bZ」シリ...
別窓で開く

ナチュラルデザインでメンテしやすいボトルって使い勝手いいよね
日々の暮らしに大切な水分補給。特別な運動をしなくても1日平均で1.5〜2リットルの水分を失うといわれています。厚生労働省からも、成人であれば1日平均2.5リットルの水分補給が推奨されるほど、水分を取り入れることは健康維持に大切です。近年はマスクの着用やテレワークの増加によって、水分を補給するタイミン...
別窓で開く

ホンダがオンラインで新車販売!「ああ、販売店の値引き文化が消えるのか?」担当者に聞いた(2)
ホンダが国内の自動車大手では初めて、新車販売をすべてオンラインだけで受け付けるサービスを始めた。日産自動車など、ほかのメーカーにも追随する動きがあるという。ああ、あの新車を試乗してハンドルを握った時のワクワク感! そして販売店のディーラーと値引き交渉をして、端数の数万円をまけさせた時の快感!そんな新...
別窓で開く

【車購入】いまさら聞けない「サブスクと残クレの違いって何?」
個人で車を購入する場合、真っ先に思い浮かぶのは現金一括、もしくはローンでの購入になるかと思いますが、最近は買い方が多様化しています。一言でローン購入といってもいろいろな種類の支払い方法があり、通常の分割払いだけでなく、将来の車の価値を最終回支払いに据え置くことで毎月の負担額が抑えられる残価設定クレジ...
別窓で開く

クルマの面倒なアレコレを解消できる「KINTO」を活用。いまならお得なキャンペーンも開催中!!
音楽や動画など月額を払えば好きなだけ楽しめるサービス、いわゆるサブスクはすっかり生活に定着している。実はクルマにもサブスクがあるのをご存知だろうか?いまではすっかりと当たり前になっているのが、いわゆるサブスクリプションだ。月額を払えば動画や音楽を好き放題楽しめるサービスがメジャーだが、家具や洋服、住...
別窓で開く

10mmの車高アップが走破力に効いてる!トヨタの変化を象徴する特別な「RAV4」
2019年春、3年ぶりに日本市場に復活するや、瞬く間に人気SUVとなったトヨタ「RAV4」。発売から1年半が経過した先日、タフなイメージを強めた特別仕様車が追加された。車高をアップさせる専用サスペンションやオフロード向けタイヤを履いたこのスペシャルなRAV4は、果たしてどんな魅力を備えているのだろう...
別窓で開く


<前へ1次へ>