本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



美髪を手に入れたいなら、まずは頭皮のケアを! “地肌ケア”アイテム4選
髪に地肌に、細分化アプローチ! 秋の豊潤ヘアケアカタログ。ここでは2022年秋冬「ananモテコスメ大賞」ヘアケア部門から、地肌ケアに注目したアイテムをご紹介します。地肌からケア血流をサポートして美髪の育つ環境に。美髪を手に入れたいなら、まず頭皮をケアすべき、と強調するのは、コスメオタクとして有名な...
別窓で開く

松下洸平・白洲迅・木下晴香ら出演の音楽劇「夜来香ラプソディ」、9月25日にテレビ初放送決定
今年3月に東京・Bunkamuraシアターコクーンほかで上演された音楽劇「夜来香ラプソディ」が、9月25日(日)に CS放送局「衛星劇場」にてテレビ初放送されることが決定した。本編終了後には、主演・松下洸平のインタビューも放送される。...
別窓で開く

KERAとの3度目のタッグで井上芳雄が見せるものは!?
ミュージカルのみならず、様々なジャンルの舞台作品への出演が続く井上芳雄。次に登場するのは、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)によるKERA・MAP#010『しびれ雲』である。作品について今わかっている情報はほとんどない。でも、「未知だから面白い」と井上の表情はほころぶ。この頼もしい俳優から飛び...
別窓で開く

元宝塚トップスター・真飛聖(45)のキレッキレのキツネダンスが57万回以上再生! 札幌ドームで始球式した日本ハム対ソフトバンク戦でポンセ投手が大奮闘でノーヒット・ノーラン達成
 真飛聖(1976年10月13日/神奈川県川崎市出身)がオール北海道ロケで撮影された、NHKドラマ「続 遙かなる山の呼び声」(9月17日21時 NHK BSプレミアム・BS4K)のプロモーションで、札幌ドームで行なわれた北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクの試合前のファーストピッチイベン...
別窓で開く

KERA作・演出『世界は笑う』上演スタート「喜劇人達への個人的なラブレター」
8月11日にBunkamuraシアターコクーンにて、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)作・演出の新作舞台COCOON PRODUCTION 2022+CUBE 25th PRESENTS,2022『世界は笑う』の上演がスタートした。KERAが自身の“昭和”という時代への愛着を込め、初めて“昭和...
別窓で開く

伊藤沙莉、KERA舞台で“昭和の笑い”に触れ「じつはコテコテこそ一番難しいかも」
舞台『世界は笑う』は、昭和30年代初頭の混沌とした時代に生きる喜劇人たちと、彼らを取り巻く人々との群像劇。これまでもさまざまな形で喜劇や喜劇人に焦点を当ててきたケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、KERA)さんが描く今作に、伊藤沙莉さんが参加する。KERAさんの笑いの間を知って、自分の新たな世界が切...
別窓で開く

国家試験で女子受験者にブラを外すことを強要 会場内には外されたブラが大量に保管された部屋も
人生において、今後を左右するような重要な出来事は多くある。進路に影響する試験はその一つに挙げられるはずだが、海外では試験会場で受験者が精神的屈辱を味わう事件が起きた。 インド・ケーララ州で、国家資格NEETの試験を受けた女子受験者らが、防犯対策などの観点からブラジャーを外すように言われ、実際に外して...
別窓で開く

KERA・MAPの新作公演『しびれ雲』に井上芳雄、緒川たまき、松尾諭ら出演
KERA・MAP #010『しびれ雲』が、11月6日から12月4日にかけて東京・本多劇場で上演されることが決定した。劇作家・演出家ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が、主宰劇団「ナイロン100℃」以外の演劇活動の場として2001年にスタートした「KERA・MAP」。...
別窓で開く

瀬戸康史さん、住吉美紀住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。“プロフェッショナルの素顔に迫る”をテーマに、各界で活躍されている素敵な方をゲストに迎えて話を伺うコーナー「Blue Ocean Professional supported by あきゅ...
別窓で開く

在日ファンクの音楽が新たな息吹を注ぐ! KERA傑作戯曲、約20年ぶりに上演
2001年に初演されたケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、KERA)作の舞台『室温〜夜の音楽〜』は、12年前に起きた殺人事件を軸に物語が展開され、次第に過去の真相が明らかにされていくホラー・コメディ。初演時、作品のダークでどこか浮遊感漂うムードを牽引していたのが、たまの楽曲と生演奏。...
別窓で開く



<前へ1234次へ>