本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



リッチになるには、何をすればいいか。「シリコンバレーの最重要思想家」と呼ばれる起業家ナヴァル・ラヴィカント氏は「努力と富は関係ない。私が全財産を失っても、10年頑張ればまた富を得ているだろう。富を得るために必要な情報と原則のすべてを教えよう」という——。※本稿は、エリック・ジョーゲンソン著、櫻井祐子...
別窓で開く

長女だけでなく次女も自分の誕生日に出産した母親「こんな偶然が起きるなんて…」(英)
9月20日、イギリス在住のある母親が第4子となる次女を出産した。この日は母親の34回目の誕生日であり、長女の11歳の誕生日でもあったという。出産予定日より3週間ほど早く生まれた次女だが、母親のパートナーであり娘たちの父親は「妊娠初期から同じ誕生日に生まれる予感がしていた」と話しており、母親は「こんな...
別窓で開く

「ウルトラセブン」や怪獣たちをプリント アンダーウェア全6種
アパレル製品の生産および販売などを手がけるプロビジョン(東京都港区)は、「HIPSHOP(ヒップショップ)」ブランドから、放送から55周年の特撮ドラマ「ウルトラセブン」とのコラボレーションデザインのアンダーウェア全6種を、2022年9月30日に全国の「HIPSHOP」実店舗およびオンラインストアなど...
別窓で開く

家で手軽にニンニクの「臭い」を科学的に減らす方法! 臭いが消えるデメリットも【薬学博士が解説】
■食欲をそそるニンニクの「匂い」…一方で「臭い」が苦手な人もニンニクをオリーブ油で炒めると、何とも食欲をそそる風味が出てきます。パスタなどに絡めて食べるのもおいしいですし、肉の味を引き立ててくれるので、ステーキなどとの相性も抜群です。ニンニクたっぷりの餃子も最高ですね。...
別窓で開く

韓国に通貨危機の足音 ウォン急落に打つ手なく「地獄の釜」が開いた
 ウォンが急落、韓国人は「再び通貨危機が来る」と青ざめる。韓国観察者の鈴置高史氏は「打つ手はない」と見る。■WSJも「アジア危機が再来」鈴置:9月26日、ウォンは前営業日に比べ22・00ウォン安・ドル高の1ドル=1431・30ウォンで引けました。大幅なウォン安と同時に株も大きく下げました。...
別窓で開く

今度の新製品には自信があるし、機能やスペックのことだって懸命に覚えた。顧客には説明を尽くしているのに、なぜか買ってもらえない……。売れない新人営業は悩み続け、あるとき先輩からの一言で気がつきます。自分の営業スタイルは間違っていた、と。そんな実体験から独自の「仮説提案営業」メソッドをあみ出し、新卒2年...
別窓で開く

BE:FIRST、初の全国ツアー『BE:FIRST 1st One Man Tour 2022-2023』がスタート 追加公演の詳細も発表
BE:FIRSTが、9月23日に広島文化学園HBGホールにて初の全国ツアー『BE:FIRST 1st One Man Tour 2022-2023』をスタートした。8月31日にリリースされた1stアルバム『BE:1』が、「Billboard JAPAN 総合アルバム・チャート“HOT Albums”...
別窓で開く

欧州企業、中国ビジネスが企業イメージを損なうことを懸念—独メディア
独メディアのドイチェ・ヴェレは21日、欧州の企業が中国ビジネスによって企業イメージを損なうことを懸念していると報じた。在中国EU商工会議所は9月21日に公表した最新の報告書で「ゼロコロナ、イデオロギー優先などの影響により、中国は外国企業の投資による工場建設の誘致力が弱まっている」と指摘した。...
別窓で開く

二枚舌外交を極める尹錫悦 米中二股にいら立つバイデンの「お仕置き」のタイミング
「米国側に戻る」と言いながら、中国に忖度し続ける尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領。露骨さを増す二枚舌外交に米国は苛立つ。通貨危機の足音が聞こる今、韓国観察者の鈴置高史氏が「米国のお仕置き」を予測する。■「親米路線」を疑うNYT鈴置:9月18日、NYT(ニューヨーク・タイムズ)が尹錫悦大統領の単独会見...
別窓で開く

麗奈、RQNY、ego apartmentら出演 完全招待制ライブイベント『TRIAL GATE SPECIAL!』Zepp Hanedaで開催
完全招待制のライブイベント『Invitation to TRIAL GATE SPECIAL!』が、10月26日・27日に東京・Zepp Haneda(TOKYO)で開催されることが決定した。『TRIAL GATE』は、次代のライブシーンを沸騰させるに違いない才能豊かなルーキーたちが集結するライブイ...
別窓で開く