本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



IWGP世界ヘビー級王者・内藤哲也、3・6「旗揚げ記念日」ジュニア王者・SHOと初一騎打ち…大田区総合体育館
 新日本プロレスは28日までに創立52周年記念「旗揚げ記念日」(3月6日、大田区総合体育館)の全カードを発表した。 メインイベントは「旗揚げ記念日スペシャルシングルマッチ」でIWGP 世界ヘビー級王者・内藤哲也とIWGPジュニアヘビー級王者のSHOがシングル初対決を行う。...
別窓で開く

【新日本】H.O.Tがタイトルマッチで本隊に暴走2連勝! EVIL、ドヤ顔挑発「ざまあみろってんだこのヤロー!」
新日本プロレスはビッグマッチ『THE NEW BEGINNING in SAPPORO』2.22北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる大会を開催した。第6試合ではIWGPジュニアヘビー級選手権試合、チャンピオンのエル・デスペラードにSHOが挑戦、第7試合では、NEVER無差別級選手権試合、...
別窓で開く

新日本H.O.Tがタマ・トンガを髪切り暴挙! NEVER強奪のEVILが「いい断髪式してやったんだから感謝しろよ」
新日本プロレスは『NEW YEAR DASH!!』1.5東京・墨田区総合体育館大会を開催した。前日4日に東京ドーム大会を終えたばかりだが、次なる闘いへ向けて、毎年5日にも大会が組まれている。今大会の対戦カードは入場するまで分からないというスタイルで、第4試合では、12人タッグマッチ、タマ・トンガ&海...
別窓で開く

「1.4東京ドームだ!」上村優也が“同期”辻陽太とのシングル対決を大舞台で熱望!「新日本、俺たちに最高の舞台を用意してくれ!」
12月23日、新日本プロレスは来年1.4東京ドーム大会に向けた最後のシリーズ『Road to TOKYO DOME』東京・後楽園ホール大会(2連戦)の第2戦を開催した。 メインイベントではSANADA&タイチ&上村優也の「J5G」と、内藤哲也&鷹木信悟&辻陽太の「ロスインゴ」が6人タッグマッチで対峙...
別窓で開く

「卒業しても中嶋勝彦から目を離すなよ!」勝彦ノア後楽園ラストマッチでAXIZが激勝!
プロレスリング・ノアは『STAR NAVIGATION 2023』10.21東京・後楽園ホール大会を開催した。先月末でノアを電撃退団した中嶋勝彦にとって、ノアでは最後の後楽園大会となる。メインイベントでは潮崎豪と勝彦のAXIZに、勝彦とは健介オフィス、ダイヤモンドリングでの後輩にあたるマサ北宮がトリ...
別窓で開く

「何しに来たの?」ジュリアが“スターダムから追放した“MICHIKOを一蹴! シビアな苦言も「住む世界も目指す場所も違う」
スターダムは『第13回 ゴッデス・オブ・スターダム 〜タッグリーグ開幕戦〜』10.15東京・大田区総合体育館大会を開催した。年に一度のタッグの祭典が開幕するなか、第2試合ではSTRONG女子&アーティスト・オブ・スターダム王者のジュリアが、GLEATのMICHIKOとノンタイトルマッチで対戦...
別窓で開く

新日本SANADAが超無法地帯プロレスを制してEVIL撃破! 1.4ドームで内藤哲也とIWGP世界ヘビー級王座戦「バク進します!」
新日本プロレスは秋のビッグマッチ『DESTRUCTION in RYOGOKU』10.9東京・両国国技館大会を開催した。J5GとH.O.Tの抗争が加熱する中、J5Gを裏切りH.O.Tに電撃加入した金丸義信に代わる新たなメンバーをタイチが今大会で投入すると予告。第1試合でタイチ&DOUKI&Xと、高橋...
別窓で開く

新日本欠場中のタイチがまさかの“電撃復帰”! H.O.Tに報復宣言「こんなに深い悲しみと苦しみを与えてくれて…」
新日本プロレスは『Road to DESTRUCTION』シリーズ後半戦となる9.30東京・後楽園ホール大会を開催した。【動画】欠場中のタイチが乱入でファン騒然!実際の会場の様子をチェック セミファイナルでは連日繰り広げられているJ4GとH.O.Tによる6人タッグマッチが組まれ、J4GのSANADA...
別窓で開く

盟友・金丸義信の裏切りで“傷心”タイチが無期限欠場! ユニット名がJ5G→J4Gへ異例変更にEVILが痛烈ツッコミ「弱すぎて笑えてくるわ!」
新日本プロレスは『Road to DESTRUCTION』9.25愛知・名古屋国際会議場イベントホール大会を開催した。第6試合では、Just 4 Guys(J4G)のSANADA&DOUKI&TAKAみちのくと、HOUSE OF TORTURE(H.O.T)のEVIL&SHO&金丸義信が激突した。...
別窓で開く

「見ての通りだ!」欠場はJ5G “裏切り”の伏線だった!? 金丸義信、まさかのH.O.T入りに盟友タイチはショック隠せず!
新日本プロレスはビッグマッチ『DESTRUCTION in KOBE』9.24兵庫・神戸ワールド記念ホール大会を開催した。 第6試合では『KOPW 2023』争奪戦で、このタイトル保持者でJust 5 Guys(J5G)のタイチが提案した『時間無制限セコンド手錠拘束マッチ』が採用され、遺恨が深まって...
別窓で開く


<前へ12次へ>