本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



注目の3大タイトルマッチ!急上昇のデビッド・フィンレー、王者ウィル・オスプレイに挑戦
9月25日(日)、新日本プロレスの9月シリーズ『バーニング・スピリット』最終戦の兵庫・神戸ワールド記念ホール大会が開催される。今大会は注目の3大タイトルマッチが実現。メインの第9試合では、デビッド・フィンレーがウィル・オスプレイの保持するIWGP USヘビー級王座に挑戦する。2022年に入り、波乱が...
別窓で開く

一人称「余」のラブライバー!? 女児を助け感謝状授与のプロレスラー・グレート-O-カーンとは何者か?
新日本プロレス所属のグレート-O-カーン選手が、2022年3月29日夜に東急武蔵小杉駅で泥酔した男性から迷惑行為を受けていた女児を助け、検挙に貢献したとして神奈川県警中原警察署から2022年4月4日に感謝状を授与されました。...
別窓で開く

「名乗るほどの者ではない」と去ろうとするも…… 女児を助けた新日本プロレスのグレート・O・カーン選手に警察が感謝状授与
新日本プロレスの『UNITED EMPIRE』でリングの支配を目論むグレート・O・カーン選手が、2022年3月29日夜に東急東横線・目黒線武蔵小杉駅構内で泥酔した61歳の男性から迷惑行為を受けていた10歳の女児から助けを求められ、男性を取り押さえることで検挙に寄与したとして、神奈川県警中原警察署より...
別窓で開く

G1決勝は飯伏vsオカダに決定! 激闘を制した“レインメーカー”は「お客さんはワクワクして、寝なさいよ」と自信【新日本】
10月20日、新日本プロレスは日本武道館で最強戦士決定戦『G1クライマックス31』Bブロック公式戦最終戦を開催。注目を集めたメインイベントでは、優勝決定戦進出を懸けてオカダ・カズチカ(7勝1敗)とジェフ・コブ(8勝0敗)が激突した。 今年三度目となる両雄のシングルマッチは、これまでと同様に、スケール...
別窓で開く

棚橋弘至、“暴走”したEVILに痛恨の3敗目。「このG1は自分への不甲斐なさの方が、すげぇ強烈に感じる」と吐露【新日本】
10月8日、新日本プロレスは、高知・高知県民体育館で『G1クライマックス31』第12戦を開催し、Bブロック公式戦(6日目)が行なった。 Bブロックは、折り返し地点の5日目を終えた段階で、オカダ・カズチカとジェフ・コブが10点の5戦全勝で独走中。そのあとを8点のEVILが追いかける展開になっている。...
別窓で開く

激戦必至の大会を徹底予想! 新日本プロレス最強戦士決定戦『G1クライマックス31』優勝するのは誰だ?
新日本プロレスは9月18日の大阪府立体育会館大会より最強戦士決定戦『G1クライマックス31』を開幕させる。 幾多の激闘が繰り広げられ、毎年、大きな盛り上がりを見せるG1。はたして、本年度は一体誰が覇者となるのか。その激闘の行方を占う。——◇———◇—— まず、Aブロックから見ていこう。...
別窓で開く

棚橋弘至がUS王座初防衛! 敗戦も“感涙”の飯伏幸太は「ずっと、ずっと、夢を与え続けてくれる人だな」と感謝
9月4日、新日本プロレスは、メットライフドームで『WRESTLE GRAND SLAM in MetLife Dome』を開催。新日本としては約7年ぶりとなる同会場でのビッグイベント。その二連戦初日のメインイベントは、IWGP USヘビー級王者の棚橋弘至が、誤嚥性肺炎による体調不良で欠場中だった飯伏...
別窓で開く

「僕をオリンピックに出してください」復活した飯伏幸太が“因縁”のジェフ・コブに対戦要求&仰天提案!【新日本】
4月29日、新日本プロレスは、『レスリング薩摩の国』を鹿児島・西原商会アリーナ(鹿児島アリーナ)で開催。大注目のメインイベントでは欠場中だった飯伏幸太が、棚橋弘至とタッグを結成し、ジェフ・コブ&アーロン・ヘナーレのユナイテッド・エンパイア組とスペシャルタッグマッチで激突した。...
別窓で開く

“神”飯伏幸太がまさかのIWGP世界ヘビー級王座防衛失敗!オスプレイは「イブシは俺たちの踏み台に」と大胆発言【新日本】
4月4日、新日本プロレスは春のビッグマッチ『SAKURA GENESIS 2021』を両国国技館で開催。大注目のメインイベントでは、新設されたIWGP世界ヘビー級王者の飯伏幸太に、『ニュージャパンカップ2021』覇者であるウィル・オスプレイが挑戦した。 試合開始とともに両者はハイレベルな技の応酬で意...
別窓で開く

「同棲してるがどうでもいい!」初戴冠のオスプレイ、最愛の恋人を“狂気”のオスカッターで葬り、王者・飯伏に挑戦状【新日本NJC】
3月21日、新日本プロレスは、春の最強戦士決定トーナメント『ニュージャパンカップ2021』(NJC)の決勝をゼビオアリーナ仙台大会で開催した。 この日のメインイベントとなった『NJC』決勝は、序盤から腰を痛めている鷹木信悟に対し、ウィル・オスプレイがラフさとテクニックを駆使した攻撃でダメージを蓄積さ...
別窓で開く


<前へ12次へ>