本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「フードロス対策」でザクザクポイントが貯まる!お得に貢献できる身近なサービス3つ
以前のポイントプログラムはお店の囲い込みのためでした。最近のポイント付与は、単純な囲い込みのためではなく、消費者を誘導する目的で利用される事が増えています。野村総合研究所発表の資料(※)によると、ポイントの有無で購入する商品やサービスが変わると言う人が6割程度になっており、ユーザーに「ポイントで購入...
別窓で開く

キャッシュレスの次はカードレス! 「おさいふケータイ」で先行していたはずが...... 立ち行かない日本勢の姿
現金の代わりにカードやスマートフォンで支払うキャッシュレスは、10%への消費税率引き上げに伴う政府の促進策に加え、2020年以降の新型コロナウイルスの感染拡大で認識された衛生上の理由から一気に加速した。さらに現在進んでいるのは、カードさえもスマホやスマートウオッチに取り込んでしまうカードレスだ。...
別窓で開く

電子マネー「nanaco」が「Apple Pay」対応 いつでもチャージ可能で利便性高まる
電子マネー「nanaco」が、iPhoneやApple Watchの決済サービス「Apple Pay」で利用可能になった。2021年10月21日から対応している。これまでも各店舗で発行できる「nanacoカード」に加え、スマートフォンで決済できる「nanacoモバイル」アプリが存在してきたが、こちら...
別窓で開く

10月21日よりスタート! 「nanaco」がいよいよApple Payにも対応
セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで使える電子マネー「nanaco」がApple Payに対応。サービス開始となった10月21日にオンライン発表会が開催されました。発表会にはセブン&アイグループホールディングス傘下で、「nanaco」を運営するセブン・カードサービスから、代表取締役社長...
別窓で開く

セブンユーザーに朗報!ついにnanacoが「Apple Pay」対応、お得な使い方は?
セブン-イレブンユーザーの皆さん、お待たせしました。ついに2021年10月21日から、電子マネー「nanaco」がApple Payで利用可能になりました。これまでnanacoカードを持ち歩いていた人には朗報。スマホに一元化できるうえ、nanacoならではのお得もいっぱいです。Apple Payのn...
別窓で開く

7pay騒動から2年、「nanaco」がApple Pay対応に セキュリティの高さ訴求
セブン&アイ・ホールディングスが2021年10月21日、同社グループの電子マネー「nanaco」(ナナコ)がiPhoneなどで使える「Apple Pay」(アップルペイ)に対応したと発表した。nanacoはカード形式と「おさいふケータイ」の形式で07年にサービスを開始。「おさいふケータイ」はアンドロ...
別窓で開く

ついにnanacoとWAONがApple Payに対応。便利なだけじゃない、嬉しい「お得」とは?
筆者はスマホをいつも2台以上持ち歩いています。iPhoneを利用したいと思っていても、おサイフケータイを利用するためにAndroid端末も必要でした。おサイフケータイはSuicaや楽天Edy、WAON、nanaco等の電子マネーをスマホで利用する事ができ、スマホ1台でサッと買い物できるのが非常に便利...
別窓で開く

マイナポイント本格スタート! 登録先キャッシュレス決済1位のPayPayを使って3分で5000ポイントもらってみた!
ついに9月1日より、マイナポイントの付与がスタートしました。申込みが済んでいれば、登録したキャッシュレス決済サービスを利用すると、最大5000円分のポイントが付与されます。今回はそんなマイナポイントを取り巻く状況、そして登録先で一番人気と言われているPayPayでのマイナポイント登録過程をお伝えしま...
別窓で開く


<前へ1次へ>