本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



<1年前のワイドショー>中国女子テニス選手の「不明」とその後に起きたコト
<1年前のワイドショー> 昨(2021)年の今ごろ、中国のプロテニス選手・彭帥(ポン・シュアイ)さんが、前中国副首相の張高麗氏に性的関係を強要されたとSNSに投稿した後、2週間も消息不明となりました。北京冬季五輪の開幕を控え、欧米各国で「五輪ボイコット」論が巻き起こる国際問題に発展しました。投稿があ...
別窓で開く

’14年、都知事不在の「空白の48日」に汚職の青写真は完成した。高橋治之元組織委理事はすでに4回逮捕されたが、それは捜査の踏み台にすぎない。特捜の次のターゲットは誰なのか? ジャーナリスト・上杉隆が真相に迫る。◆次なるターゲットはJOC前会長の竹田恒和氏?「次の区切りは高橋(治之元五輪組織委理事)の...
別窓で開く

<W解説>ソウル市が市民の高い支持得て2036年夏季五輪招致へPR=48年ぶりの開催なるか
韓国のソウル市が2036年の夏季五輪招致に向け動き出した。オ・セフン(呉世勲)市長は24日(現地時間)、世界オリンピック都市連合年次会議のために訪れたスイス・ローザンヌの国際オリンピック委員会(IOC)本部でバッハIOC会長と面会。2036年夏季五輪の招致に向けPRした。...
別窓で開く

バッハ肝いりの“新マラソン”のせいで30億円の大損? 「東京マラソン中止分の損失はいずれ補填できる」との声も
 今月16日、国立競技場を発着地点とした東京レガシーハーフマラソンが行われた。聞き慣れない市民レースだが、開催された経緯をご記憶の向きも多かろう。 2019年秋、IOCが東京オリンピックのマラソン開催地を札幌に変更すると宣言。...
別窓で開く

プルシェンコの「プーチン礼賛」の真意とは 背後に政府高官の妻とのパイプが
 いよいよ今月下旬からフィギュアスケートの世界一を争うGPシリーズが始まる。一方、かの国ではあの羽生結弦も憧れた五輪メダリストの発言が物議を醸しているが、強気な物言いの裏には強(したた)かなそろばん勘定が……。 *** クリミア大橋爆破でロシア劣勢が伝えられるプーチン大統領にすれば、彼の存在は心強い...
別窓で開く

尹大統領、「韓国の自由と連帯精神は五輪精神と同じ」=「第26回ANOCソウル総会」に出席
韓国のユン・ソギョル(尹錫悦)大統領は19日、「韓国政府が追求する自由と連帯の精神は、五輪精神と決して変わらない」と強調した。尹大統領はこの日午前、ソウル・COEXで開かれた「第26回国家オリンピック委員会連合会(ANOC)ソウル総会」に出席し、基調講演を通して「スポーツ分野全般に自由と連帯の精神が...
別窓で開く

小池都知事「前例のないような素晴らしい大会」東京五輪成果を改めて強調 日本代表選手の特別試合も
東京五輪・パラリンピックの1周年を記念し、国際オリンピック委員会(IOC)が主催する「Thank you Tokyo!」のイベントが16日、東京新宿区の国立競技場で開催された。 記念セレモニーの冒頭、7月に死去した安倍晋三元首相を偲んで黙とうが行われた。...
別窓で開く

尹大統領、17日にバッハIOC会長らと大統領室で「夕食会」=韓国
韓国のユン・ソギョル(尹錫悦)大統領は17日夜、「第26回国家オリンピック委員会連合会(ANOC)ソウル総会」出席のため訪韓したIOC(国際オリンピック委員会)のトーマス・バッハ会長など国際スポーツ界の要人たちをソウルの大統領室に招待し、夕食会を開く。...
別窓で開く

「ロシアに戻ると決めました」露出身スケーターが夢見た“イタリア代表入り”は政治的理由で幻に終わる
たとえ国外に活躍の場を移しても、ロシア人アスリートを待つ現実は厳しいようだ。 現地10月10日、ロシア通信社『RIA Novosti』はロシア出身の女子フィギュアスケーター、マリア・タラライキナがイタリア代表チーム入りを断念し、ロシアに帰国する運びになったと報じた。 現在20歳のタラライキナは昨年8...
別窓で開く

森喜朗は、高橋治之・元五輪組織委理事に脅されていた
 紳士服大手の「AOKIホールディングス」に続き、出版大手の「KADOKAWA」トップも逮捕され、泥沼の様相を呈してきた東京五輪を巡る汚職事件。東京地検特捜部の捜査では、「電通」OBで元組織委員会理事の高橋治之氏(78)が起点となり、不明朗なカネが飛び交う贈収賄の実態が次々に炙り出されている。...
別窓で開く


[ ioc バッハ ] の関連キーワード

anoc スケータ プーチン イタリア ソウル
ロシア joc ioc バッハ