本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



なぜ人は絶えず学び直さねばならないのか? 変化を恐れず、挑戦し続けた葛飾北斎に学ぶ(大関暁夫)
昨年あたりからよく耳にするようになった横文字に、「リスキリング」というものがあります。この言葉を初めて聞いた時、「キリング(Killing)」がやたらに耳に残って、一体何を「殺す」のだろうかと、やけに物騒な印象を覚えた記憶があります。実際には英語のスペルは「Reskilling」なので、「Re」「S...
別窓で開く

“鬼才”葛飾北斎によるさまざまな“鬼”の表現が集結! 『北斎 百鬼見参』6月21日より開催
人気の錦絵「百物語」や版本などから鬼に関連する作品を紹介し、葛飾北斎がどのように鬼をとらえ、表現してきたかに迫る特別展『北斎 百鬼見参』が、6月21日(火)よりすみだ北斎美術館にて開催される。古来より、日本人は鬼の存在を信じ、現在にも伝わる神話や伝説、また芸能、小説、マンガ、アニメ、ゲームに至るまで...
別窓で開く

青木崇高、新作はいつも「アウェイ戦」の気持ちで臨む
昨年は映画3作『るろうに剣心 最終章 The Final』『HOKUSAI』『99.9‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE』が封切られ、明けて2022年からはNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で木曽義仲役を演じるなど、活躍が目覚ましい青木崇高。そしてWOWOWの<分析班>シリーズ最新作『連続ドラマW...
別窓で開く

清原果耶『ファイトソング』、花枝の空手仲間&ライバルに芋生悠 9年の空手経験生かす
女優の清原果耶が主演を務めるドラマ『ファイトソング』(TBS系/毎週火曜22時)の第4話(2月1日放送)に、映画・ドラマ・CMで注目の新進女優・芋生悠がゲスト出演することが発表された。主人公・花枝(清原)の空手仲間でライバル役を演じる。...
別窓で開く

【若手男性俳優の活躍度チェック2021】小栗旬、菅田将暉、北村匠海を抑えた吉沢亮の大躍進
(左から)北村匠海、吉沢亮、菅田将暉 2021年を振り返ると、ドラマ界ではNHK大河ドラマ『青天を衝け』や『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』(TBS系)、映画界では『るろうに剣心 最終章 The Final』や『東京リベンジャーズ』などの作品が世間をにぎわせた。...
別窓で開く

柳楽優弥「受験は人生に関わるものですし…」スーパー塾講師を演じる
子どもの進路はもちろん、家族にも多大な影響を与える中学受験。その実態を描くドラマ『二月の勝者‐絶対合格の教室‐』で、生徒を合格へと導くスーパー塾講師・黒木蔵人を演じる柳楽優弥さん。作中には、「中学受験は課金ゲーム」「親はスポンサー」など、過激な黒木の言葉が多く登場する。「黒木は、ズバズバと正論を言う...
別窓で開く

柳楽優弥&田中泯が、演じた“葛飾北斎”の実像に驚愕 「知的で頭のいい人」「本当にスーパーで前代未聞」
かのゴッホ、モネ、ドガなど数々のアーティストに影響を与え、西洋近代絵画の源流となったという、世界でもっとも有名な日本人、葛飾北斎。その知られざる生涯を初めて描く映画『HOKUSAI』が、満を持して全国公開になります。...
別窓で開く

瀧本美織、葛飾北斎の生き様に感銘 「これをやらなければ死ねないと打ち込めるものを自分で見つけられることは素晴らしい」
かのゴッホ、モネ、ドガなど数々のアーティストに影響を与え、西洋近代絵画の源流となったという、世界でもっとも有名な日本人、葛飾北斎。その知られざる生涯を初めて描く映画『HOKUSAI』が全国公開中です。謎が多い青年期を柳楽優弥さんが、老年期を田中泯さんが演じるなど“二人一役”も注目の本作ですが、その妻...
別窓で開く

柳楽優弥、北斎テーマの作品に「圧倒される!」
映画『HOKUSAI』のイベントが行われ、葛飾北斎の青年期を演じた柳楽優弥さんと、老年期を演じた田中泯さんが出席しました。この映画は90歳まで生き、およそ3万点以上の作品を描いた孤高の絵師・北斎の知られざる生涯を描いた物語です。イベントでは世界的書家の紫舟さんが、北斎をテーマにライブパフォーマンスを...
別窓で開く

70代でブレイクの画家と50代で銀幕デビューした俳優!  映画『HOKUSAI』で葛飾北斎を演じる田中泯さんの代表作まとめ
代表作「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」が新千円札のデザインやパスポートに採用されるなど、今なお愛され続ける世界的アーティスト 葛飾北斎。ゴッホ、モネなど名だたる印象派アーティストたちを刺激し、米 LIFE 誌“この1000年で偉大な功績を残した100人”に唯一の日本人として選ばれています。...
別窓で開く


<前へ12次へ>