本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



THE RAMPAGE、新曲「THE POWER」が『HiGH&LOW THE WORST X』主題歌に 1コーラスを先行公開
THE RAMPAGEの最新シングル「THE POWER」が、9月9日に公開される映画『HiGH&LOW THE WORST X』の主題歌に決定した。本作はシリーズ累計観客動員556万人・興行収入78億円突破、男たちの友情と熱き闘いを様々なメディアで描く『HiGH&LOW』シリーズと、累計8000万...
別窓で開く

米メディアがエンジェルスの快足ベスト10を発表! 昨季ア・リーグ盗塁数5位の大谷翔平は何位?
現地時間6月20日に本拠地で行なわれたカンザスシティー・ロイヤルズ戦に、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、「3番・DH」として先発出場。第1打席の四球の後、3回の第2打席で、16打席ぶりのヒットを放った。その後の打席でも四球を選び、結局2打数1安打で3出塁と好成績で終えた。しかしながら、エンジ...
別窓で開く

「ALS(筋萎縮性側索硬化症)の症状を、副作用のリスクなしに改善させたのは、私が知る限り培養上清による治療が世界で初めてです」 こう語るのは、再生医療の研究や治療の第一人者で『驚異の再生医療』などの著書がある、名古屋大学名誉教授・上田実氏だ。くしくも6月21日は「世界ALSデー」である。◆ALS(筋...
別窓で開く

NZは判定に憤慨も…堅守で予選突破のコスタリカ。日本の第2戦の相手は“死のグループ”をどう捉えている?
現地時間6月14日にカタール・ワールドカップの大陸間プレーオフが行なわれ、コスタリカ代表が1-0でニュージーランド代表に勝利して、3大会連続6回目の本大会出場を決定。これで本大会に臨む32か国が出揃うと同時に、日本代表のグループリーグ第2戦の相手も決まった。...
別窓で開く

自然は残酷 崖の上で子連れのクマを襲ったオス、まさかの展開に(スペイン)<動画あり>
スペイン北西部カスティーリャ・イ・レオン州の山で今月6日、オスのヒグマが子連れのメスに襲い掛かる様子が捉えられた。オスが攻撃を仕掛けたのは険しい崖の上で、約40秒後に2頭の運命を変えてしまうまさかの展開が待っていた。『Miami Herald』などが伝えている。カスティーリャ・イ・レオン州パレンシア...
別窓で開く

自身初のファイナル進出へ王手をかけたセルティックスのテイタム「2勝3敗で追い込まれているつもりで戦う」<DUNKSHOOT>
現地時間5月26日、ゴールデンステイト・ウォリアーズが本拠地チェイス・センターでダラス・マーベリックスを120−110で撃破。ウエスタン・カンファレンス・ファイナルを4勝1敗で制し、2019年以来、3年ぶりにNBAファイナルの舞台に駒を進めた。 今年のチャンピオンを決めるファイナルは6月2日に幕を開...
別窓で開く

やっぱり幸せになれない? …略奪愛した女性の自業自得な末路3選
“悪いことをすると、後で自分に返ってくる”と言いますが、恋愛においてもそれは言えるよう。今回は、彼を他の女性から略奪した経験のある女性がその後に経験した悲惨な体験について、本人たちに聞いてみました。「あなたも略奪したんだから、良いじゃない」「私は今の彼を略奪愛でゲットしました。彼とは、よく集まる15...
別窓で開く

堀未央奈「使いまくってます」愛用の“底見え“アイテムを紹介
堀未央奈「使いまくってます」愛用の“底見え“アイテムを紹介 堀未央奈さんが、自身のYouTubeチャンネルに『休日の過ごし方 寝起きから友達が来るまで』の動画を投稿。...
別窓で開く

「とにかく疲れ切っている」不調で批判を浴びる旗手怜央、なぜポステコグルーは使い続けるのか?「レオは初の国外挑戦。だから…」
 5月1日のスコットランド・リーグ第35節で、セルティックは宿敵レンジャーズと1-1で引き分けた。先制しながら逃げ切ることができなかったものの、タイトルを争うライバルとの直接対決をドローで終え、1年での王座奪還に大きく近づいている。 その大一番で先発出場したものの、61分に交代した旗手怜央は、パフォ...
別窓で開く

ボンズ級の出塁率を維持する鈴木誠也に同僚戦士が「本当に凄まじい」と大絶賛!「間違いなくプレーしたなかで最高の選手」
上々のデビューを果たした日本人ルーキーへの評価はうなぎ上りだ。シカゴ・カブスでプレーする鈴木誠也である。【動画】序盤戦から打棒爆発! 右翼席へ運んだ鈴木誠也の4号アーチ! とにかく持ち味の打撃でのアピールが止まらない。打率.414(リーグ2位)、OPS1.478(リーグ2位)、4本塁打(リーグ3位タ...
別窓で開く


[ hera ] の関連キーワード

dunkshoot rampage コスタリカ worst power
high スペイン low the