本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



XGIMIの薄型・軽量なAndroid TV搭載プロジェクター「XGIMI Elfin」が8月15日発売へ バッテリー内蔵で高輝度な「XGIMI Halo+」は今秋発売を予定
XGIMIは薄型・軽量なAndroid TV搭載プロジェクター新製品「XGIMI Elfin」を8月15日に発売します。日本の住環境に適した、洗練されたデザインと持ち運びしやすいコンパクトさを備えたプロジェクター。W192.1×D194.19×H48.31mmと薄型で、重量は0.9kg。...
別窓で開く

どこに置いても邪魔にならない!しかもAndroid TV入りです
今、おうち時間を充実させるコンパクトなプロジェクターが人気です。せっかく買うなら高画質&高音質なものを、というならフルHDスマートプロジェクター「XGIMI Horizon」(12万9800円)と4Kスマートプロジェクター「XGIMI Horizon Pro」(17万6880円)をチェックしてみては...
別窓で開く

ポータブルプロジェクター「XGIMI Halo」で大画面スポーツ観戦に挑戦!
遂にやってきましたスポーツ観戦の夏です!! せっかくの大スポーツイベント、自宅で競技会場を再現するべく、大画面で応援したいですよね。簡単に済ませるなら薄型テレビでいいんですが、テレビ離れが進んでいることもあるし、どうせなら臨場感重視の超大画面でスポーツ観戦に挑戦してみたくありません?そこで、最近人気...
別窓で開く

スタンダードクラスが狙い目なテレビ&レコーダー8選【全部Amazonで買えるモノ】
【特集】全部Amazonで買えるモノテレビなどの映像関連機器は、サイズの違いや画質、機能などの面で実物を見ないとわからないことも多いもの。しかし用途を絞って探せば、ネットでも間違いのない買い物はできる。注目はシンプルに使えるスタンダードクラスだ。...
別窓で開く

2200ANSIルーメンと明るく最大300インチの投影に対応 XGIMIのホームプロジェクターが4KとフルHDの2モデルで予約販売を開始
ビーラボは5月17日、XGIMI社製のAndroid TV搭載ホームプロジェクター新製品で、4K対応の「HORIZON Pro」とフルHD対応の「HORIZON」の予約販売を開始しました。いずれも2200ANSIルーメンと明るく、最大300インチの大画面が投影できるのが特徴です。...
別窓で開く

上下左右、置き場所を選ばないプロジェクターでイエナカ時間が充実
リビングや寝室、子ども部屋など、家じゅう好きな場所に移動させて使える家庭用モバイルプロジェクターが注目を集めています。特に使いやすいのが、置き場所を選ばないバッテリー内蔵タイプ。電源の取りづらい場所でも使えるから、コンセントの位置を気にせず、どこでも好きな場所に投影できる自由さが最大の魅力です。...
別窓で開く

小型なのに高機能!モバイルプロジェクターで動画三昧だ
動画サイトやサブスク全盛、自宅で見るコンテンツももっぱらネット動画ばかり。そんな人が増えたせいか、家中好きなところに持ち運んで使える家庭用ポータブルプロジェクターが人気です。+Style(プラススタイル)にて発売中の「XGIMI Halo(ジミー ハロ)」(9万6800円)も、そんな手軽なプロジェク...
別窓で開く

800ANSIルーメン・フルHDでHarman Kardonスピーカー搭載のAndroidTVモバイルプロジェクター +Styleが「XGIMI Halo」を発売
プラススタイルは、OSにAndroid TVを搭載したモバイルプロジェクター「XGIMI Halo」の販売を開始しました。価格は9万6800円(税込み)。本体サイズは約113.5×171.5×145mm、重量は約1.6kgとコンパクトで、フルHD(1080p)解像度、最高800ANSIルーメンと高輝...
別窓で開く


<前へ1次へ>