本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ハミルトンとフェルスタッペンの接触リタイアへの反応は? 一部OBは「セナとプロストの関係は憎しみに」と指摘
9月12日に行なわれたF1第14戦イタリア・グランプリ決勝の26周目、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)とルイス・ハミルトン(メルセデス)が競り合った状態で第1シケインに飛び込み接触。前者の車が後者に乗り上げる形となり、激しくワールドチャンピオンの座を争う両者がリタイアとなった。...
別窓で開く


<前へ1次へ>