本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



新海誠監督×RADWIMPS、3度目のタッグ『すずめの戸締まり』ハリウッドの陣内一真、TikTokで発掘した十明も参戦
新海誠監督の新作アニメーション映画『すずめの戸締まり』(11月11日公開)の音楽を、『君の名は。』(2016年)、『天気の子』(19年)に続いて3度目のタッグとなる、RADWIMPSが担当することが発表された。さらに、シアトルを拠点としながらハリウッド映画の音楽も手がけ、日米で活躍している映画音楽作...
別窓で開く

大谷翔平、MVPを占う指標も伸ばす快心の13勝目! 米識者はサイ・ヤング賞の可能性を指摘「もう言い訳はやめないか?」
相手打線を寄せ付けず、話題沸騰中のMVPを手繰り寄せるような快投だった。 現地時間9月17日、本拠地で行なわれたシアトル・マリナーズ戦で、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は「3番・DH兼投手」で先発登板。7回(107球)を投げて、無失点、被安3、8奪三振と好投。チームの2対1での勝利に貢献し、今...
別窓で開く

大乱闘を引き起こした選手に宅配ピザをプレゼントしたシアトル・マリナーズのファンが話題
6月26日(現地時間)に米カリフォルニア州のエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムで、シアトル・マリナーズ対ロサンゼルス・エンゼルスの試合が開催されました。...
別窓で開く

大谷翔平を「紛れもなくMVPだ」と米メディアは強調!ジャッジを推す声に「敬意を欠いている」と批判も
ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、現地時間6月25日に行なわれたシアトル・マリナーズ戦で「3番・DH」でスタメン出場すると、今季16号となる本塁打を記録した。チームは、この日、3対5で敗れ4位に転落となった一方で、大谷自身のコンディションの良さが超特大の本塁打には表れていた。...
別窓で開く

「オオタニほどMLBに価値を与える選手はいない」米専門サイトが大谷翔平のハイレベルな二刀流を激賞!投打の質の高さを強調
ここにきて二刀流での活躍がさらに印象付けられている。 ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、現地時間16日のシアトル・マリナーズ戦で先発登板を果たし5勝目をあげた。またバッティングでも2本のヒットを放ち11試合連続安打を記録している。...
別窓で開く

鈴木誠也と大谷翔平のタッグ実現!? エンジェルス専門メディアが獲得を推挙「オオタニよりも日本で優れた打者だ」
周知の通り、選手会と新労使協定が合意に至らなかったMLBは、現地時間12月2日にオーナー側の意向でロックアウトに突入。トレードやFAなどの契約交渉がすべて凍結された。米スポーツ専門メディア『The Athletic』のエバン・ドレリッチ記者が今月15日に発信した最新のレポートによれば、最低でも来年1...
別窓で開く

「ショウヘイの感動は消えない」“有終の美”を飾った大谷翔平に米メディアが絶賛!「誰もが認める価値ある選手」【Playback“ショウタイム”/本塁打第46号】
2021年のMLBにおいて二刀流で快進撃を続け、文字通り歴史を作った大谷翔平。そんな偉才が放った46本塁打を『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る。 今回取り上げるのは、レギュラーシーズン最終戦で放った46号だ。初回、甘く入ったカットボールを豪快に振り抜いた大谷。...
別窓で開く

「もう言い訳はなしだ!」金満オーナーにエンジェルス専門メディアが積極補強を提言!「『トラウトとオオタニで勝つ』が後押し」
「勝ちたいという気持ちのほうが強いですし、プレーヤーとしてはそのほうが正しい」 これは、去る9月26日のシアトル・マリナーズ戦後の会見で大谷翔平が、ロサンゼルス・エンジェルスへの将来的な残留の可能性を問われた際に口にした言葉だ。7年連続でポストシーズン進出を逃したチームにあって、背番号17は図抜けた...
別窓で開く

「ショウヘイの感動は消えない」46号弾で“有終の美”を飾った大谷翔平に米メディアが絶賛!「誰もが認める価値あるプレーヤー」
“二刀流”として異彩を放った日本の至宝が有終の美を飾った。 レギュラーシーズン最終戦となった現地時間10月3日、シアトル・マリナーズ戦に「1番・DH」としてスタメン出場した大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)は、11試合ぶりとなる豪快な一発を放ち、3打数1安打1打点で締めく...
別窓で開く

「勝負しろよ、マリナーズ!」大谷翔平へ“3ボールからの敬遠”に専門メディアが嘆き!今季18度目はリーグ断トツの数に
サムライ戦士への厳しいマークはラスト3戦も解けなそうだ。【画像】大谷翔平もガックリ。四球後に見せた貴重な表情をチェック 現地時間10月1日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、敵地で行なわれたシアトル・マリナーズに「2番・DH」で先発出場。3打数無安打の9試合連続ノーアーチに終わり、日本人選手と...
別窓で開く


<前へ12次へ>