本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



なぜ失策数で守備を評価すべきでないのか。UZRが照らす“真の名手”とは【野球の“常識”を疑え!第4回】<SLUGGER>
「守備力が高い」という表現から何をイメージするだろうか。軽やかなグラブさばき、捕ってからの早さ、正確な送球……。いずれも、守備の名手にとって欠かせない要素だ。しかし、そもそも何をもって「守備力が高い」とされるべきなのだろうか。そして、データによる守備評価はどのようなアプロ...
別窓で開く

「オオタニには多くのファンや投票者がついている」ア・リーグMVP争い、ジャッジ優勢の声が高まるなか大谷翔平の2年連続受賞は? 米記者が見解
レギュラーシーズン終了まで残り3週間を迎えている2022年メジャーリーグ。そんな中で、連日のようにメディアに取り上げられているアメリカン・リーグのMVP争いは、熾烈を極めるものの、現時点ではWARの立場から見ると、ニューヨーク・ヤンキースのスラッガー、アーロン・ジャッジが有利とされている。...
別窓で開く

大谷翔平の歴史的活躍は計測不可!? 米専門家が“最大の障壁”ジャッジとの比較に意見「オオタニはWARの限界を示した」
球界で“最も価値がある男”は誰か——。ここ数か月、米球界ではこのテーマに関する話題が尽きない。 話題の中心にいるのは、大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)とアーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)だ。目下、ア・リーグのMVPレースでトップ争いを繰り広げる両雄は、ともに...
別窓で開く

米専門サイトはMLB挑戦を確信! “ボンズ級”の村上宗隆と“デグロム級”佐々木朗希に熱視線「最も注目すべき日本人」
ヤクルトの村上宗隆は9月9日の広島戦で、プロ野球史上6人目となるシーズン53号を記録。今月に入ってからもハイペースで本塁打を量産する22歳へは、シーズン記録更新の期待も高まる一方だ。 連覇へとひた走るチームを牽引する若武者が放つインパクトは、すでに海の向こうでも大きな話題となっている。...
別窓で開く

それでも大谷翔平がMVPを取れない不運な理由
日本では、東京ヤクルトスワローズ・村上宗隆選手の史上最年少三冠王、シーズン本塁打記録更新に期待が高まっていますが、海の向こうでも、昨年に引き続きロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が大活躍。2年連続となるMVPの最有力かと思いきや、信じられないペースで本塁打を積み重ねている選手がもう一人います。...
別窓で開く

「イチロー対ジアンビ、トラウト対カブレラのようなMVPレースだ」大谷翔平&ジャッジの激闘に米メディアも過去のデッドヒートを回顧!
ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平とニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジによる2022年のアメリカン・リーグMVP争いは、野球ファンの議論を大いに盛り上げるのに一役買っている。...
別窓で開く

30号到達の大谷翔平は「打撃8部門」でリーグ6位以内! 投手部門も軒並み上位に
アナハイムの夜空に快音が響き渡った。 ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は現地時間8月31日、本拠地で行われたニューヨーク・ヤンキース戦に「3番・DH」で先発すると、6回裏の第3打席に今季30号となる逆転3ランを叩き込んだ。2年連続30本塁打は松井秀喜もなし得なかった日本人初の快挙であり、改めて歴...
別窓で開く

大谷翔平vsジャッジのMVP論争はMLB公式番組でも白熱! 元スターは「ショウヘイは毎日歴史を作る!」と再強調
当代で唯一無二の二刀流戦士が異彩を放った。 現地時間8月27日に敵地で行なわれたトロント・ブルージェイズ戦に、大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)は、「3番・DH兼投手」で先発。7回(109球)を投げて、被安打2、9奪三振、無失点の好投。チームも2対0で接戦をモノにし、8月9日(現地時間)のオーク...
別窓で開く

月間打率は驚異の4割超え! 三冠王へ猛進する村上宗隆。MLBスカウトも垂涎の怪物には通算287発の強打者との比較も
連日連夜の大活躍だ。ヤクルトの主砲・村上宗隆の勢いはシーズン終盤を迎えようとしているなかで、より凄みを増してきている。 8月27日に横浜スタジアムで行なわれたDeNA戦に「4番・サード」で先発した村上は、5打数5安打4打点の固め打ち。終盤の8回には2試合連続となる48号ソロホームランを放ち、敵地のフ...
別窓で開く

【データで見る「後半戦要注目選手】セ・リーグ編】虎ケラーの投球はサファテ級! 中日・京田の不振の原因は“不運”?<SLUGGER>
プロ野球は前半戦が終了。大記録が飛び交った2022年前半戦だが、期待を裏切ってしまった選手もいる。今回は後半戦の巻き返しが期待できるセ・リーグの3選手をピックアップした。●上茶谷大河(DeNA)10登板 50.2イニング 2勝6敗 防御率5.15 上茶谷は2勝6敗、防御率5.15で前半戦を終えた。...
別窓で開く


[ graph mvp ] の関連キーワード

slugger セ・リーグ ジアンビ ケラー mlb
イチロ uzr war 佐々木

<前へ12345次へ>