本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



緑黄色社会・長屋晴子「強強のハンバーグにして頼みましたね!」“ご褒美デリバリー“リベンジ成功にスッキリ
8月2日(火)深夜、4人組バンド「緑黄色社会」のボーカル・長屋晴子がパーソナリティを務めるラジオ番組「緑黄色社会・長屋晴子のオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週火曜24時〜)が放送。最近、フードデリバリーサービスを利用した長屋が、驚いた出来事を明かした。...
別窓で開く

最新AI搭載機種がスゴい 「パーソナルアシスタント」はスマホ並み
(会話をスマホで読むこともできる(写真はイメージ))【認知症を予防する補聴器のすべて】 最近、AIと呼ばれる人工知能が搭載された補聴器が各メーカーから発売されています。 アメリカのメーカー「スターキー社」のAI搭載機種は、1時間に5500万回、1日換算すると10億回もの自動調整に加えて、「もっと聞き...
別窓で開く

命とデータを守る緊急地震速報ソフトウェアロボット!「地震ロボ」
オルタフォースは、人の命とデータを守る、緊急地震速報ソフトウェアロボット「地震ロボ」をリリース。地震ロボがP波情報を受信し、強い揺れのS波が来る前にシステムを守る作業を実行します。 緊急地震速報ソフトウェアロボット「地震ロボ」  オルタフォースは、人の命とデータを守る、...
別窓で開く

認知症で徘徊する人、しない人はどこに違いがあるのか?
(散歩に時間がかかっていたら要注意(C)日刊ゲンダイ)【名医が答える病気と体の悩み】 認知症で徘徊(はいかい)の症状が出やすいのがアルツハイマー型です。逆に脳血管性認知症では、徘徊の症状は出にくいと考えられています。 アルツハイマー型認知症は特徴として「見当識障害」がみられます。...
別窓で開く

「5G先進国」となった中国の野望…基地局数で世界の70%、宇宙ステーションでも存在感(中西文行)
(日本の5Gはまだまだ…(C)日刊ゲンダイ)【プロはこう見る 経済ニュースの核心】 世界最大手の通信基地局メーカーは、中国ファーウェイで2020年の世界シェアは44.9%、4位も中国のZTEで11.0%だ。 中国の通信行政を担う工業情報化部によると、中国の第5世代移動通信システム(5G)基地局は18...
別窓で開く

〈秘境駅の“ナゾ”に迫る〉車道が通じていない“小和田駅”に遺されたオート三輪「ミゼット」…いったい誰が何の目的で持ち込んだ?
「これぞまさに秘境駅だ!」車でのアクセスは不可能、列車は数時間に1本…周辺に生活者のいない山岳地域に“駅”がつくられた“意外なワケ” から続く 静岡県浜松市天竜区に位置するJR飯田線・小和田駅は、周囲に車道がないため自動車でアクセスできず、周辺に集落などもないという特異なロケーションから、マニア...
別窓で開く

初めて行く場所も、これなら安心...視覚障がいの方、期待のアプリ「EYECAN」開発秘話 ポイントは自動運転技術【前編】/ZMP社長・谷口恒さんに聞く
「視覚障がいの方が、初めていく場所でも一人で歩ける世界を実現したい!」自動運転技術やロボット開発で存在感を発揮してきたZMP(東京都文京区)が、視覚障がいの方向けの歩行サポートアプリ「EYECAN(R)(アイキャン(R))」を開発して話題を集めている。...
別窓で開く

初めて行く場所も、これなら安心...視覚障がいの方、期待のアプリ「EYECAN」開発秘話 ポイントは自動運転技術【後編】/ZMP社長・谷口恒さんに聞く
「視覚障がいの方が、初めていく場所でも一人で歩ける世界を実現したい!」自動運転技術やロボット開発で存在感を発揮してきたZMP(東京都文京区)が、視覚障がいの方向けの歩行サポートアプリ「EYECAN(R)(アイキャン(R))」を開発して話題を集めている。...
別窓で開く

街ブラやアウトドアに便利!とにかく収納力がすごい多機能スマホポーチ
アクティブに活動することの多い夏は、なるべく手ブラで移動したいもの。でも、リュックを背負うと暑いし、サコッシュだけでは収納力に不安がある。そこで注目したいのが、Makuakeにて先行販売中の“究極の多機能スマホポーチ“「THE TRAVERSE」(1万1600円〜 8月1日現在)です。...
別窓で開く


[ gps ] の関連キーワード

pixyda eyecan ハンバーグ リベンジ 小和田
zmp