本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



バンドブーム支えた音楽誌「GiGS」休刊 音楽ファン、アーティストから惜しむ声
シンコーミュージック・エンタテイメント(東京都千代田区)の音楽誌「GiGS」が、2022年6月27日発売の「2022年08月号」をもって休刊となった。雑誌の公式ツイッターが8月1日に発表した。音楽ファンや現役アーティストの間で、惜しむ声が広がっている。■昨年は小山田圭吾問題で謝罪雑誌は1989年に創...
別窓で開く

季刊音楽誌「GiGS」、休刊へ 音楽ファンから悲しみの声相次ぐ「10代の頃から見ていた」「切ない」
 出版社「シンコーミュージック・エンタテイメント」(東京都千代田区)は1日、公式サイトを更新し、季刊音楽誌「GiGS(ギグス)」を休刊することを発表した。 公式サイトおよび「GiGS」公式ツイッターで「平素は弊社出版物をお引き立ていただきまして誠にありがとうございます。...
別窓で開く

音楽誌『GiGS』6月発売の「8月号」で休刊 ムック・書籍等は継続
出版社のシンコーミュージックは1日、定期季刊誌『GiGS』が6月27日に発売した8月号を持って休刊となることを発表した。 同誌は1989年に創刊。サイトでは「日本のバンド・シーンをとらえたロック・マガジンです。あらゆる楽器の奏法アドバイス、アーティストのサウンド・インタビュー、バンド・スコア、最新楽...
別窓で開く

ジェットコースター的な緩急で観客を惹きつけた『coldrain “Nonnegative”ONE MAN TOUR 2022』初日ライブレポート
7月6日にリリースした7枚目のアルバム『Nonnegative』を携え全国20カ所をまわるツアー『“Nonnegative”ONE MAN TOUR 2022』が、7月11日に恵比寿LIQUIDROOMでスタートを切った。会場に入ってまず感じたのは、熱気の高さだった。...
別窓で開く

氷室京介、ソロデビュー34周年記念日に未公開ライブ映像の配信イベントを開催
氷室京介が、ソロデビュー34周年を迎える7月21日に映像配信イベント『KING SWING presents 34th Birth of ANGEL -Across the time vol.02-』を行うことが決定した。...
別窓で開く

『BOOWY』40周年で“パチスロ機”に、ファンの落胆と完全に消えた「再結成の可能性」
氷室京介 '88年4月、東京ドームで行った解散ライブから40余年……。伝説のバンド、BOOWYが今秋に復活する─パチスロとなって。「昨年にはデビュー40周年を迎え、ブルーレイのボックスセットなどが発売されました。それがここにきて“パチスロ化”というからビックリ。これも40周年という節目のサプライズで...
別窓で開く

「パチスロBOOWY」は再結成の観測気球…熱烈ファンに飛び交う「ライブ映像が流れる」「金に目がくらんだか」賛否の行方
「パチンコ離れ」が進む中、なんとあの伝説のロックバンド「BOOWY」の遊技機「パチスロBOOWY」が発売されることが、6月27日に分かった。 パチスロ機はディ・ライト社製の新機種で、ヒット曲「ホンキー・トンキー・クレイジー」「BAD FEELING」「わがままジュリエット」など全22の楽曲が搭載され...
別窓で開く

思わぬ形でBOOWYが復活!『パチスロBOOWY』にファンたちが猛烈な“拒絶反応”?
伝説の4人組ロックバンド・BOOWYがパチスロと初めてタイアップし、デビュー40周年を記念した新機種「パチスロBOOWY」が発売されることを、一部スポーツ紙が報じた。 同バンドのメンバーはボーカル・氷室京介、ギター・布袋寅泰、ベース・松井恒松(現松井常松)、ドラム・高橋まことの4人で、1982年にメ...
別窓で開く

スガ シカオ、25周年ツアー開催&ヒャダインとのコラボ曲「モンスターディスコ」リリース発表
スガ シカオが、全国ツアー『25周年ツアー大感謝祭 2022』の開催とヒャダインとコラボレーションしたアニメタイアップ曲「モンスターディスコ」のリリースを発表した。...
別窓で開く

MAN WITH A MISSION、全国ツアーが広島で開幕「イツノ日ニカ大合唱シタイ曲デス」
MAN WITH A MISSIONの全国ツアー『MAN WITH A MISSION Presents Break and Cross the Walls Tour 2022』が、6月16日(木) 、17日(金) の2日間、広島県BLUE LIVE HIROSHIMAで初日公演を迎えた。...
別窓で開く


<前へ12次へ>