本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「インフレ退治のタカ」と化した米FRB、利上げ決定示唆 米国株続落...エコノミスト注目「5大ハイテク株」の行方は?
米国株の下落が止まらない。先週の5営業日連続値下げに加え、2022年1月27日(日本時間)も米FRB(米連邦準備制度理事会)のパウエル議長の記者会見中に大きく値を下げた。FRBの「タカ派姿勢」(金融引き締め策)が鮮明に打ち出されたからだ。「インフレ退治」へ容赦なく金融を引き締める政策のため、世界経済...
別窓で開く

時価総額、世界初3兆ドル! 衝撃の「アップル」は世界経済をどう変える? エコノミストの厳しい目は...
2022年1月3日(現地時間)の米国株式市場で、米アップルの時価総額が一時、3兆ドル(約340兆円)を超えた。大台超えは世界の上場企業で史上初の快挙だ。日本の一部上場企業約2200社の時価総額の半分を、たった1社で稼いだことになる。まさに巨象の周りに群がるアリの群れのような日本企業のありさまだが、こ...
別窓で開く

デジタルトランスフォーメーション(DX)が叫ばれて久しい。しかし、2020年に発表された「世界デジタル競争力ランキング」において、日本は27位という厳しい状況にある。コロナ禍でDXが加速したとも言われているが、本当にそうだろうか。『大企業ハック大全』の発売に先駆けて2021年10月31日に開催された...
別窓で開く

「ヤフーニュース」コメント欄 違反の判断をAIがすることの是非 〜誹謗中傷対策の強化
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月25日放送)に中央大学法科大学院教授で弁護士の野村修也が出演。ヤフーが誹謗中傷対策の強化としてニュースのコメントを人工知能などを活用して厳格に対策することについて解説した。...
別窓で開く

「LINE個人情報管理問題」スクープの内幕〜朝日新聞・峯村健司に訊く
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(5月31日放送)に朝日新聞編集委員で元北京・ワシントン特派員の峯村健司が出演。3月17日に「LINEの個人情報管理に不備」という記事をスクープした峯村氏にその内幕を訊いた。...
別窓で開く

「Yahoo! JAPAN」生みの親は孫正義にあらず!? 日本一成功したサラリーマン・井上雅博って何者?
 日本最大級のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」。おそらくほとんどの人がその名を知っていると思う。では「Yahoo! JAPAN」の生みの親をご存知だろうか。答えは、井上雅博。だが、はにかみ屋でマスコミ嫌いだったせいか、井上の存在自体はあまり知られていない。 いったい、井上雅博とは何者で、ど...
別窓で開く


<前へ1次へ>