本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【GoTo書店!!わたしの一冊】第40回『「ネオ・チャイナリスク」研究』柯 隆 著/濱口 桂一郎
■中国経済の成長は鈍化か 最近、「中国の動向がやばい」と感じる事件が多発している。香港、ウイグル、チベット、モンゴルといった民族弾圧問題は以前からだが、これまで中国経済を牽引してきた先端産業の経営者に対して弾圧とも取れる政策が矢継ぎ早に取られ、文革を礼賛するかの如き評論が掲載されるなど、中国はこれか...
別窓で開く

生き残りをかけた「地銀改革」! その光と影とは? —地銀業界分析2021—(慶応義塾大学 八田潤一郎さん)【企業分析バトル】
銀行というとどういったイメージをもつだろうか——。大学生からみると、一時より衰えたとはいえ、まだまだ就職活動で人気のある企業だ。外資系やメガバンクはもちろん、地方銀行も地域特化型として例外ではない。一方で、マーケットの評価は低下し続け、目安となるPBR(株価純資産倍率)1倍以下はもちろんのこと、低P...
別窓で開く

世界覇権を狙う中国のハイテク技術力——注目の12分野
− 最近語られなくなった「中国製造2025」の現在の実力は? −■本記事の3つのポイント中国の国際競争力を産業別に分析。「世界の工場」と言われた中国が今や高品質・低価格を売りに各分野でトップに立つケースが出てきている半導体は参入障壁が高いことに加え、米中貿易摩擦の中心。...
別窓で開く


<前へ1次へ>