本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



TikTok短編映画祭で日本作品がグランプリ!コンペではパク・チャヌク、クローネンバーグほか超期待の3作上映【カンヌ映画祭レポート】
バズ・ラーマン監督『エルヴィス』のレッドカーペット5月24日に75回目の誕生日を迎えたカンヌ。世界中から集まったスターたちがレッドカーペットを歩き、誕生日を祝った。2020年の開催中止、厳重なコロナ対策の下で開催された2021年を経て、今年はほとんどの規制がなくなり、通常の9割まで参加者が戻ってきた...
別窓で開く

<カンヌ国際映画祭>ベラ・ハディッドはヴィンテージドレス姿で登場 セレブたちの豪華ルックをチェック
現在南フランスで開催中のカンヌ国際映画祭。次々お披露目される新作映画も注目だが、セレブたちの豪華ドレス競演も見逃せないポイントだ。レッドカーペットに登場したルックをご紹介しよう。 現地時間23日、デヴィッド・クローネンバーグ監督の久しぶりの新作、『Crimes Of The Future(原題)』の...
別窓で開く

『007』レア・セドゥがエマニュエル夫人に! 伝説の小説が女性監督で映画化
1974年にも映画化されたエマニュエル・アルサンの小説「エマニュエル夫人」が再び映画化され、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のレア・セドゥが主演することがわかった。 17日にフランスで開幕したカンヌ国際映画祭で発表されたもの。Varietyによると、メガホンを取るのは、女性監督のオードレイ・ディ...
別窓で開く

巨匠フェルナンド・トルエバ最新作 公衆衛生に人生を捧げた博士を描く『あなたと過ごした日に』公開
アカデミー賞外国語映画賞受賞の巨匠フェルナンド・トルエバ監督の最新作『El OLVIDO QUE SEREMOS(原題)』が、邦題を『あなたと過ごした日に』として7月20日より全国公開されることが決定。併せて日本版ポスタービジュアルと予告編が解禁された。...
別窓で開く

バス・ラーマン監督『エルヴィス』カンヌでお披露目へ 『トップガン マーヴェリック』も上映
バズ・ラーマンがメガホンをとるエルヴィス・プレスリーの伝記映画『エルヴィス』が、カンヌ国際映画祭でお披露目されることが決定。また同映画祭では、公開延期を重ねてきた『トップガン マーヴェリック』も上映されるという。 Varietyによると、今年75回を迎えるカンヌ国際映画祭で、ラーマン監督の最新作『エ...
別窓で開く


<前へ1次へ>