本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大山鳴動か、米国で28年ぶり銃規制法案に共和党議員10人賛成 相次ぐ銃乱射事件に重い腰上げた10人は果たして良識派なのか
小学校乱射事件にさすがの共和党もショック 米国内で銃乱射事件が相次ぎ、全米各地で銃規制の声が高まる中で、米上院の反銃器規制の野党共和党がやっと動いた。 11月の中間選挙を前に党を挙げていかなる銃規制にも反対してきた共和党の一角が崩れ、「21歳未満の銃購入者に対する身元確認の厳格化」を含む規制強化法案...
別窓で開く

2歳息子がゲーム中の父親を射殺 起訴されたのは母親、銃管理の責任を問われる
アメリカでは銃による事件がたびたび起こる。そんなアメリカで幼い子どもと母親が関わる複雑な銃撃事件が起きた。 アメリカ・フロリダ州で、2歳の息子が誤って26歳の父親を射殺。事件の責任を問われ、息子の28歳の母親が起訴されたと海外ニュースサイト『ABCNews』と『NBCNews』などが6月7日までに報...
別窓で開く

猫はなぜ高いところから落ちても足から着地できるのか? 科学者は何百年も昔から、猫の宙返りに心惹かれ、物理、光学、数学、神経科学、ロボティクスなどのアプローチからその驚くべき謎を探究してきた。「ネコひねり問題」を解き明かすとともに、猫をめぐる科学者たちの真摯かつ愉快な研究エピソードの数々を紹介する『「...
別窓で開く

学校のトイレの戸を開けたらピューマ! 威嚇された9歳少年「心臓が止まるかと思った」(ブラジル)<動画あり>
トイレのドアを開けた途端、野生のピューマがいたら…ブラジルでそんな場面に遭遇した9歳の少年がメディアのインタビューに応じ、恐怖の体験を語った。トイレに潜むピューマが人間を威嚇する様子は動画に収められ拡散している。『The Sun』などが伝えた。...
別窓で開く

生まれつき顎がなく「醜い」と言われてきた男性 過去、現在、そして社会に望むこと(米)
生まれつき顎がほとんどなく、幼い頃からいじめや偏見に苦しんできた男性は今から約2年半前、生涯を共にする女性と出会い結婚した。「ありのままの自分を晒し、もっと自分に自信を持とう」と前向きになれたことが人生を変えるきっかけになったそうで、『New York Post』などに自身の思いや望みを語った。...
別窓で開く

今、『週プレ  グラジャパ!』で最も売れているデジタル写真集は? 4月のベストセラー1位は、宇咲!
『週刊プレイボーイ』のグラビアコンテンツサービス『週プレ グラジャパ!』の2022年4月期デジタル写真集ランキングが、週刊プレイボーイ公式YouTubeチャンネルで発表され、宇咲の『銭湯のひとり娘は、トリマー修行中。』(撮影/HIROKAZU)が1位を獲得した。本作品はアイドルグループ・#ババババン...
別窓で開く

ゴルフボールを16個飲み込んだボクサー犬、緊急手術で無事に摘出 (英)
大量のゴルフボールを飲み込んでしまったボクサー犬が緊急手術を受けたというニュースがイギリスより届いた。普段は食いしん坊である愛犬の食欲が低下し、体重が減りはじめたことを心配した飼い主が動物病院に連れて行ったところ、胃の中から4センチ大のゴルフボール16個が見つかったという。...
別窓で開く

眞子さん、NY名門美術館に「就職」! 海外メディア...同じく王室を離れたメーガン妃との「違い」に注目(井津川倫子)
小室圭さんと結婚してニューヨークに移住した眞子さんが、メトロポリタン美術館(MET)に「就職」したと複数の海外メディアが報じています。日本のジャパンタイムズ紙がいち早く取り上げたこの話題。...
別窓で開く

先生からも「臭い」の指摘、10歳少女が自殺 母親がいじめを報告も学校は対応せず
口や体の「におい」は、自分では気づきにくいといわれる。海外では、臭いと言われた少女が自殺するという悲劇が発生した。 アメリカ・ユタ州の住宅で少女が首をつり自殺した事件で、自殺する直前にクラスメイトや先生から「におい」を指摘されていたことが分かったと、海外ニュースサイト『CNN』『Daily Mail...
別窓で開く

外に繋がれ放置された犬、絡まったロープを解くため脚を噛み続けて3本脚になるも新たな飼い主のもとで幸せに(米)
ペットの幸せは飼い主に左右されるといっても過言ではないが昨年、アメリカで飼い主に飼育放棄され外に繋がれっぱなしの犬がいた。繋いでいたロープは犬の脚に絡まり、苦痛から逃れようとした犬はロープを解くため自らの脚を噛み続けていたという。『The Mirror』『People.com』などが伝えている。...
別窓で開く


[ find finds ] の関連キーワード

ブラジル ハッブル 共和党

<前へ123次へ>