本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影』、総勢20キャラクターが大集結のポスター公開
アニメ『名探偵コナン』の劇場版第26弾『名探偵コナン 黒鉄(くろがね)の魚影(サブマリン)』より、総勢20キャラクターが大集結する本ポスタービジュアルが解禁された。 原作者・青山剛昌によるコミックスが既刊102巻に到達、TVアニメシリーズも放送1000回を突破するなど、ますます勢いを増す『名探偵コナ...
別窓で開く

灰原哀、赤井秀一、バーボンらが集結 劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影』本ポスタービジュアル公開
4月14日(金) に公開される劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影』(読み:くろがねのサブマリン)の本ポスタービジュアルが公開された。劇場版第26作目となる今回の舞台は、東京・八丈島近海にある世界中の警察が持つ防犯カメラを繋ぐための海洋施設“パシフィック・ブイ”。メインキャラクターとして灰原哀が物語の鍵...
別窓で開く

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』本ポスターはシリーズ初の2枚一組 【コナンSIDE】【ブラックSIDE】で激しい衝突を予感
劇場版「名探偵コナン」シリーズ第26弾『名探偵コナン 黒鉄(くろがね)の魚影(サブマリン)』(4月14日公開)の本ポスタービジュアルが2月1日、公開された。劇場版シリーズ初の試みとして、2枚一組となるスペシャルバージョンとなった。...
別窓で開く

バイデン米大統領、FBI捜索公表せず=機密持ち出し問題—報道
 【ワシントン時事】バイデン米大統領の自宅などから副大統領時代の機密文書が相次ぎ見つかった問題で、米メディアは31日、連邦捜査局(FBI)が昨年11月中旬にワシントンにあるバイデン氏の個人事務所を捜索していたと報じた。バイデン氏側はこれまで公表しておらず、説明責任が問われそうだ。...
別窓で開く

2022年アメリカで最も視聴された配信番組TOP15 『ストレンジャー・シングス』が1位
メディアマーケティングを行うニールセンが2022年にアメリカ国内で最も視聴された配信番組のランキングを発表。昨年シーズン4が公開された『ストレンジャー・シングス 未知の世界』が第1位に輝いた。 Varietyによると、『ストレンジャー・シングス』は2022年にアメリカ国内で520億分の視聴時間を記録...
別窓で開く

米ドラマ「24」ジャック・バウアー沈痛 “同僚”の女性FBI捜査官が45歳で死去
 米大ヒットドラマ「24」のFBI捜査官役などで活躍した女優のアニー・ワーシングさんが米カリフォルニア州ロサンゼルスで、現地時間29日に亡くなったことが分かった。享年45歳。 米メディア報道によると死因はがんによるもので、ワーシングの広報は詳しい種類については明らかにしていない。...
別窓で開く

視聴者分析データのニールセンが、アメリカの2022年ストリーミング視聴時間ランキングを発表しました。...
別窓で開く

韓国警察、「学術機関ハッキング」で中国・米国など捜査協力要請書を発送
韓国警察が中国国籍と推定されるハッカー集団のサイバー攻撃で大規模な専門担当チームを設けて捜査に着手した中、米国や中国などに国際捜査協力要請書を公式に送ったことが確認された。27日、ヘラルド経済の取材を総合すると、警察庁サイバーテロ捜査隊は韓国インターネット振興院(KISA)などが公開した韓国の学術機...
別窓で開く

ペンス氏も機密持ち出し=共和、バイデン氏追及に痛手—米
 【ワシントン時事】トランプ前米大統領やバイデン大統領が国立公文書館に引き渡すべき機密文書を自宅などに保管していた問題を巡り、新たにペンス前副大統領もホワイトハウスから機密を持ち出していたことが明らかになった。バイデン氏への追及を強めていた共和党には痛手となり、文書管理制度の見直し機運も出始めている...
別窓で開く

バイデン大統領も機密文書持ち出し問題 「『ブーメラン』といわれているが、トランプ氏と一緒にするのはかわいそう」辛坊治郎が持論展開
キャスターの辛坊治郎が1月23日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。アメリカのトランプ前大統領と同様に、バイデン大統領も機密文書の持ち出しが問題になっていることをめぐり、「『ブーメラン』といわれているが、トランプ前大統領と一緒にするのはかわいそう」...
別窓で開く


[ fbi ] の関連キーワード

バイデン シングス アメリカ side コナン