本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「全然あると思う」本田圭佑がW杯出場を目ざすベトナム代表に期待感!「簡単ではないやろうけど…」
 サッカー発展途上国の“挑戦”に期待感を示した。 元日本代表の本田圭佑が2月4日、自身のツイッターを更新。ベトナム代表に言及した。「ベトナムの経済も面白い」と投稿した本田は、その約20分後に再びツイート。サッカーについても触れ、次のように綴った。 「ベトナムは202...
別窓で開く

伊豆行き列車を北海道へ「ロイヤルエクスプレス」4年目 前代未聞の企画は「東急だからこそ」実現!?
東急が北海道で運行する豪華列車「THE ROYAL EXPRESS 〜HOKKAIDO CRUISE TRAIN〜」。2023年は道北にも向かいます。企画者も「非常識」というこのツアーもすでに[ls]いつかは「函館方面プラン」も実現!?4年目ですが、なぜここまで続けることができたのでしょうか。...
別窓で開く

英紙が南野拓実を「クロップ政権のワースト10補強」に選出。「3トップのバックアッパーになれず」
 南野拓実は昨シーズン、リバプールでのラストシーズンでタイトル獲得に貢献した。だが、今季は移籍したモナコで苦戦。一方、リバプールも近年にない低調ぶりでサイクルの終焉と騒がれている。 それだけに、リバプールは南野を手放すべきではなかったとの論調がたびたび繰り広げられてきたのは周知のとおり。...
別窓で開く

「並外れていた」前田大然&「ベストゴールを決めた」古橋亨梧を英メディアが絶賛! 「素晴らしいフィニッシュ」
現地時間2月1日、スコットランド・プレミアシップの第24節が行なわれ、セルティックはリビングストンを3-0で下し、4連勝(公式戦では6連勝)を飾った。...
別窓で開く

米発表「模造品・海賊版の悪名高い市場」、中国が再びトップに—米メディア
米ボイス・オブ・アメリカの中国語版サイトによると、米通商代表部(USTR)は1月31日に発表した2022年の模造品・海賊版の悪名高い市場に関するレビューで、中国は引き続き世界ナンバーワンの模造品の供給元だと指摘した。...
別窓で開く

通常のレビューに加えて、専用アダプターを使ったiOSデバイスとの接続、携帯ゲーム機「Steam Deck」との接続を試してご紹介してきたサングラスタイプのARデバイス「Nreal Air」。また新たな活用法を思いついたので紹介します。Nreal Airは、内側にハーフミラーを搭載し、フレームから下向...
別窓で開く

パンクしない「エアレスタイヤ」発売近い? ミシュラン製をDHLの商用車へ
空気圧の確認も不要。まずはシンガポールで運行開始 ミシュランは2023年1月、物流大手のDHL Expressと提携し、エアレスタイヤ「アプティス・プロトタイプ」を装着したDHL車両の運行をシンガポールで開始したと発表しました。 エアレスタイヤは、空気が入るチューブなどを構造で廃したタイヤで、パンク...
別窓で開く

藤岡真威人 初の写真集を父・藤岡弘、が絶賛「目力がいいね」
 俳優・藤岡弘、(76)の長男で俳優の藤岡真威人(まいと、19)が31日、取材に応じ、初写真集「EXPRESSIONS」(14日発売)を「バレンタインのプレゼントとして手に取って」とPRした。 昨年11月に初の沖縄で撮影。体を鍛え5キロ増量して挑んだようで「自分でも知らない表情に出会えた」。...
別窓で開く

「年俸は史上最高額だ!」67歳トルシエのベトナム代表監督就任が秒読み! 報酬は“日本嫌い”だった前任者の3倍超えとも
 フィリップ・トルシエ氏のベトナム代表監督就任が目前に迫っているようだ。ベトナムの主要メディアが一斉に報じている。 現地1月31日、『Vn Express』紙は「ベトナム・サッカー連盟(VFF)はトルシエと契約する決定を下した。2月になればすぐにでも発表されるだろう。報酬は前任者を大幅に上回り、ベト...
別窓で開く

「パフォーマンスの展覧会」三笘薫、FA杯レッズ撃破の美弾に世界中から賛辞!「ブライトンに彼を好きでない者などいるだろうか?」
FAカップ4回戦、ブライトンはリバプールを2-1で下したが、後半アディショナルタイムに見事なボレー弾で決勝点を奪った三笘薫に、多くの賛辞が寄せられている。...
別窓で開く