本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



新製品ラッシュの季節到来!最新デジタルガジェット徹底案内【夏の流行モノ指名買いリスト】
【夏の流行モノ指名買いリスト】いわゆる“夏商戦”シーズンに向けて、今年も多くのメーカーが新製品を投入している。最新技術の粋を集めたフラグシップモデルや、トレンドを反映した普及価格帯モデルなど、各製品ジャンルの動向を掴むうえで軸になるアイテムらを横断的にチェック。...
別窓で開く

日本のニーズに対応!モトローラの最新SIMフリースマホを使ってみた!
モトローラ・モビリティ・ジャパンが6月3日に、スマートフォンの新機種2モデルを発売しました。ミッドレンジの「moto g52j 5G」とハイスペックの「motorola edge30 PRO」です。どちらも、従来モトローラが日本でリリースしてきた機種とはちょっと異なり、日本市場に対して「本気を出して...
別窓で開く

OPPOスマホ「Reno7 A」 軽量化しながらバッテリー大容量化
中国OPPO(オッポ)のスマートデバイスを販売するオウガ・ジャパン(東京都中央区)は、第5世代移動通信システム「5G」対応スマートフォン「Reno7 A(リノセブン エー)」を、2022年6月23日から全国の家電量販店および通信事業者各社などを通じて順次発売する。■充実の撮影機能「ときめき、長持ち。...
別窓で開く

Let's noteの最新フラッグシップ「FV3」はもちろんビジネスの強い味方です
軽くてタフでハイパフォーマンスと三拍子揃った強力スペックで、多忙なビジネスマンをパワフルにサポートしてくれるパナソニックのモバイルノートPC「Let’s note」から、2022年夏モデルとして「SV2」「QV1」「FV3」「FV1」の新製品が登場。「SV2」「QV1」シリーズが6月17...
別窓で開く

【ライブレポート】チケットぴあ主催『Grasshopper vol.2』、youth×インディアカヌー×ORCALANDの3バンドがつくったロックな一夜
チケットぴあが若手バンドを応援するイベント『Grasshopper vol.2』が、5月23日(月) 下北沢CLUB Queで行われた。本イベント名の『Grasshopper(グラスホッパー)』は、「若手バンドをたくさんの人に知ってもらい、勢いよく飛び立てるようなイベントにしたい!」という思いが込め...
別窓で開く

3か月連続で発売された高コスパなシャオミのスマホ。どれを買うのが正解?
日本のスマホ市場でシャオミ(Xiaomi)の存在感が増しています。今年に入っても、3月に「Redmi Note 11」、4月に「Redmi Note 10T」、そして5月30日に「Redmi Note 11 Pro 5G」と立て続けに新型スマホが発売されました。...
別窓で開く

BALMUDA Phoneが一気に値下げ!この価格だったら買い?メリット・デメリットを解説!
− BALMUDA Phoneの特徴 −「あのオシャレトースターのBALMUDAがスマホを?!」と話題になりましたが、いざ発売されるとネガティブな意見が散見されたBALMUDA Phone。その一番の理由は、スペックと価格が見合わないというものでした。...
別窓で開く

シャオミ「Redmi Note 11 Pro 5G」 1億800万画素メイン含む3眼カメラ
モバイル機器などを手がけるXiaomi Japan(シャオミ・ジャパン)は、第5世代移動通信システム「5G」対応スマートフォン「Redmi Note 11 Pro 5G」を2022年5月30日に発売する。■5000mAhバッテリーを内蔵リフレッシュレート120Hzの約6.67型フルHD+(2400×...
別窓で開く

「5G SA」対応スマホ「TONE e22」 スマホの新たな価値検証プロジェクトも
フリービットグループのトーンライフスタイル(東京都渋谷区)は、MVNO(仮想移動体通信事業者)ブランド「トーンモバイル」から、第5世代移動通信システム「5G SA(StandAlone)」対応スマートフォン「TONE e22」を、2022年6月1日に全国の「ドコモショップ」および「カメラのキタムラ」...
別窓で開く

価格は19万円超え!ソニーの超ハイエンドスマホ「Xperia IV」は画質も音質も超ハイスペック!
ソニーが5月11日に、スマートフォンの最新フラッグシップ「Xperia 1 IV」を発表しました。6月上旬に3キャリアから発売予定で、ドコモは19万872円、auは19万2930円、ソフトバンクは19万9440円。今夏に発売されるスマホの中では最高額となりそうです。...
別窓で開く



<前へ12345次へ>