本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ポケモンカードに魅了され専門店を運営する男性「家より高価なカードを買ったことがある」(英)
世界的人気を誇るポケモンカードに魅了されコレクションや対戦を楽しんでいる人も多いが、イギリス在住のある男性はその趣味が高じて「ポケモンカード専門店」を開いた。過去に自分の家よりも高価なカードを購入したことがあると明かした男性は、「自分の欲しいものを求めて店にやってきたお客さんが、興奮しながら袋を開け...
別窓で開く

「あざ笑う者もいるかもしれないが…」モナコ移籍の南野拓実にリバプール地元メディアが見解!「歴代のレジェンドたちに匹敵する」データとは?
 南野拓実はリバプールで成功できなかった。だから移籍することになった。そういう見方は、ある。 2021-22シーズン、南野はリーグカップやFAカップでチーム最多の得点をマーク。リバプールの2冠に大きく貢献した。だが、戴冠を果たした決勝戦では出場機会なし。プレミアリーグ先発出場は1試合にとどまった。...
別窓で開く

「日本の文化は素晴らしい」南野拓実が見せたゴール後の“控えめ”なセレブレーションをリバプールサポが称賛「彼を愛してるよ」
 現地時間5月17日に開催されたプレミアリーグ第37節で、リーグ2位のリバプールが、15位のサウサンプトンと敵地セント・メリーズで対戦。2−1で勝利を収め、首位マンチェスター・シティとは勝点1ポイント差で最終節を迎えることになった。 この試合でユルゲン・クロップ監督は大幅なターンオーバーに踏み切り、...
別窓で開く

南野拓実の価値高まるも、リバプールでの未来に現地メディアやOBは悲観的。「多額の売却益」を置き土産にリーズ移籍か
現地時間3月8日に行なわれたチャンピオンズ・リーグの決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、リバプールはインテルに0−1で敗れたが(合計スコア2−1で勝ち抜け)、この一戦で南野拓実はベンチ入りするものの、最後まで出番は訪れなかった。【関連記事】「汚い嘘に満ちた告発」ストイコビッチ、レッドスターGMを告...
別窓で開く

南野拓実の移籍は「理に適っている」! 英メディアがリーズ入りを推挙する理由は、智将ビエルサの後を継ぐ男に?
今冬、リバプールの南野拓実には同じプレミアリーグのリーズが関心を示し、レンタルでの獲得を狙っているという報道が流れた。しかし実現には至らなかった。 結局、冬の移籍市場で選手補強はならなかったリーズは、1月16日のプレミアリーグ第22節ウェストハム戦を最後に勝利から遠ざかり、先月26日の27節トッテナ...
別窓で開く

南野拓実のカラバオ杯決勝で出番なしも指揮官からは称賛の言葉。一方、クラブOBは「主力のレベルにない」と厳しい指摘
現地時間2月27日、カラバオ・カップ決勝がウェンブリー・スタジアムで行なわれ、リバプールが0−0からのPK戦でチェルシーを下し、10年ぶり9回目(史上最多)の優勝を飾った。...
別窓で開く

ウクライナの国旗色にライトアップされた世界各地の名所
ロシアによる軍事侵攻を受けているウクライナへの支持と連帯を表明するため、世界各地の名所がウクライナの国旗色にライトアップしています。https://twitter.com/EmpireStateBldg/status/1497318079738568707ウクライナ国旗の青色と黄色でライトアップされ...
別窓で開く

「気の毒に思う」批判を浴びる南野拓実を元イングランド代表の名手が擁護!「彼は試合に出ていないんだから…」
 リバプールの南野拓実は、1月13日に行なわれたアーセナルとのリーグカップ準決勝第1レグで、先発の機会を掴む。 しかし、スコアレスで迎えた90分、右サイドからのクロスの対応で敵GKアーロン・ラムスデイルが飛び出したところに、絶好のチャンスが巡ってくるが、痛恨のシュートミス。試合はスコアレスドローに終...
別窓で開く

「外すほうが難しい」ガラ空きのゴールに…南野拓実の決定機逸に海外メディア反応「『最悪のミス』とファンを驚かす」
 終盤のビッグチャンスを逃しただけに、厳しい声が集まるのも致し方なしか。 現地時間1月13日に開催されたイングランドのリーグカップ準決勝・第1レグで、南野拓実が所属するリバプールが、冨安健洋がプレーするアーセナルとホームで対戦。スコアレスドローに終わった。...
別窓で開く

「ミナミノを解き放つ時だ」フィルミーノの離脱で南野拓実にリバプールファン&現地メディアが期待!「出場機会を与えるべき」
 リバプールのユルゲン・クロップ監督は11月5日、ロベルト・フィルミーノがハムストリングの重傷を負ったことを明らかにした。離脱期間は分からないとしており、現地メディアによれば、復帰には少なくとも4週間が必要になる見込みだ。 このブラジル代表FWの離脱で注目されるのが、モハメド・サラー、サディオ・マネ...
別窓で開く


<前へ12次へ>