本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


 急激な円安に歯止めをかけるため、政府・日銀が約24年ぶりに実施した円買い・ドル売り介入は、日本が単独で行ったことが23日、分かった。米財務省報道官と欧州中央銀行(ECB)広報担当者がそれぞれ、今回の介入には「参加していない」と協調介入を否定した。単独介入では原資となる手持ちのドル資金に限りがあり、...
別窓で開く

日銀総裁「当面金利上げず」=決定会合、大規模緩和を維持—FRB追加利上げ、政策の違い鮮明
 日銀は22日の金融政策決定会合で、長短金利操作を柱とする大規模金融緩和の維持を決めた。黒田東彦総裁は決定会合終了後の記者会見で、「当面、金利を引き上げることはない」と述べ、緩和継続の方針を示した。インフレ抑制へ金融引き締めを続ける欧米主要国との金融政策の違いが一段と鮮明になっている。...
別窓で開く

スイス中銀、0.75%利上げ=マイナス金利から脱却
 【ロンドン時事】スイス国立銀行(中央銀行)は22日、マイナス0.25%の政策金利を0.75%引き上げ、プラス0.5%にすると発表した。23日から適用する。インフレを抑えるため、6月に続いて2回連続で利上げし、2015年1月に導入したマイナス金利政策から脱却する。追加利上げの可能性も示した。...
別窓で開く

円安が進んだら、住宅価格は上がるのか? 値上がりに対抗する「戦略的手段」とは...専門家が解説【1】(中山登志朗)
ロシアのウクライナ侵攻を契機として、サプライチェーンが世界的に逼迫・弱体化し、エネルギーおよび資材価格、食糧価格の高騰を招いています。この消費者物価の急激な上昇を抑制するため、西側各国は相次いで、金融引き締め政策=金利の引き上げを実施しています。...
別窓で開く

米ドルが大幅に上昇し、日本円とユーロは対ドルで二十数年ぶりの安値となっている。米国は40年ぶりの高インフレとなり、リーマン危機以来で最悪の貿易収支を記録しているが、それにもかかわらずドル高が進んでいるのだ。いったい何が起こっているのか。ドルは急落することになるのか。為替相場の説明、ましてやその予測が...
別窓で開く

歴史上稀に見る急激な円安…その背景と、日本がこれから進むべき道とは?
TOKYO MX(地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月〜金曜7:00〜)。9月12日(月)放送の「フラトピ!」のコーナーでは、加速する“円安”について深掘りしました。◆止まらない円安、24年ぶりの円安ドル高水準に円相場は9月7日、一時1ドル=144円98銭となり、24...
別窓で開く

【日経平均株価】欧米での利上げの動向に連られて、株式市場が乱高下
■日経平均株価は約1週間ぶりに2万8000円台を回復2022年9月9日の東京株式市場で、日経平均株価の終値は、前日比149円47銭高の2万8214円75銭となりました。続伸です。2022年9月8日に大幅反発し、終値ベースで2万8000円台を回復していましたが、週末にかけてもそれを維持しました。...
別窓で開く

「主要国の中でほぼ“一人負け”」円安、インフレ…なぜ日本だけが賃上げできないのか?
 なぜ日本経済だけが、ここまで弱ってしまったのか——。安宅和人、河野龍太郎、尾河眞樹、小林慶一郎の4氏が日本経済の現状を徹底討論した座談会「『日本ひとり負け』戦犯は誰だ?」(「文藝春秋」2022年10月号)を一部転載します。◆◆◆■ロシア経済も疲弊していないのに…小林 世界各国でインフレが加速してい...
別窓で開く

年末までに円高になる可能性 その根拠は
「為替市場において必要な対応をとる準備がある」 神田財務官は9月8日、財務省、金融庁、日本銀行による3者協議後、記者団に対し、このように明言した。9月に入り、円安が加速していることを踏まえての発言だ。 昨年末に1ドル=115円台だった為替レートは、7日に144円台に急落した。他の主要通貨も売られてい...
別窓で開く

■どの社も生き残りに一段と必死だ現在、わが国の鉄道各社は一段と厳しい事業環境に直面している。コロナ禍によって鉄道の利用客は減少した。地方では収益性が低下する路線も増えている。その状況下、JR東日本は鉄道事業の社員を約4000人削減する方針だと報じられた。不動産事業などに経営資源を再配分して収益源の多...
別窓で開く


[ ecb ] の関連キーワード

スイス frb