本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「夢の出来事だ」フランスの新星ウェンバンヤマが代表デビュー! “敵がためらう”20得点も「まだまだだったね」と余裕の表情<DUNKSHOOT>
今年10月、ラスベガスでのGリーグのイグナイトとの対戦で話題を振りまいたフランスの新星ヴィクター・ウェンバンヤマが、またしても注目を集めている。 この週末にかけてヨーロッパでは、来年8月に開催されるワールドカップへの出場権をかけたグループ予選が行なわれ、 グループKに属するフランスは、敵地でリトアニ...
別窓で開く

王者スペインのブラウンなど帰化選手の躍動、「失われた22秒」ら頻発したジャッジミス【ユーロバスケット2022総括Part.2】<DUNKSHOOT>
チェコ、ジョージア、ドイツ、イタリアの4か国で9月1日から18日まで行なわれたユーロバスケット2022は、スペインが優勝。フランスが銀メダル、ホスト国のドイツが銅メダルを獲得して、大盛況のうちに幕を閉じた。 ここでは、この大会の総括として、今回のユーロバスケットを通しての注目トピックスを紹介する。...
別窓で開く

【ユーロバスケット2022】今夜3時半ティップオフ!欧州王者の座はスペイン、フランスどちらの手に?<DUNKSHOOT>
9月1日から開催中のユーロバスケット(欧州選手権)2022。準決勝では、フランスがポーランドを、スペインがドイツを破り、2011年以来4大会ぶりに、両チームがファイナルで対戦することとなった。 フランスとポーランドが対戦した準決勝の第1試合では、2日前に優勝候補のスロベニアを下すアップセットを演じた...
別窓で開く

「ものすごく名誉なこと」ドイツ代表の永久欠番となったノビツキーがファンへ感謝「忘れられない旅になりました」<DUNKSHOOT>
現地時間9月1日、ドイツのケルンなど4都市で「FIBAユーロバスケット(欧州選手権)2022」が開幕。開催国であるドイツと強豪フランスによる一戦の前に、1人の偉大な選手が登場した。 男の名はダーク・ノビツキー。NBAダラス・マーベリックスで21シーズンのキャリアを送り、オールスターに14回、オールN...
別窓で開く

【バスケW杯】開催国のフィリピン、日本に続き4か国が出場決定!最激戦区ヨーロッパ予選は波乱の予感?<DUNKSHOOT>
来年8月25日〜9月10日にフィリピン・日本・インドネシアのアジア3か国共催で行なわれる「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」。世界最強国を決定する4年に1度の大会を1年後に控え、現在は各大陸で予選が行なわれている。 昨年11月に始まった予選はWindow1〜6の6つの期間で行なわれ、今...
別窓で開く

「これはヤバい!!感動だ!!」父レブロンも大興奮!ブロニー&ブライスのジェームズ兄弟がフランスの地で躍動<DUNKSHOOT>
8月16日、フランスの首都パリの隣に位置するナンテール市の体育館は、尋常でない熱狂に包まれた。 アメリカの精鋭高校生集団カリフォルニア・バスケットボール・クラブ(CBC)が、フランスのU-18選抜チームと対戦。 この試合は、『ESPN』でも中継されたが、高校生チームの試合にこれだけ注目が集まった理由...
別窓で開く

NBA歴代“一発屋チーム”を選定! 新人の年がピーク、弱小球団で覚醒など、一瞬の輝きを放った男たち<DUNKSHOOT>
NBAに限らずスポーツの世界では、決して「スター」として記憶されていない選手の中にも、1年や1か月単位など“一瞬の輝き”を放った選手が存在する。『THE DIGEST』の当シリーズでは、これまで様々なカテゴリー別にベスト5を選出してきたが、今回は各ポジションを代表する歴代&l...
別窓で開く

新生AKATSUKI JAPAN、男子代表は「パリ2024オリンピックの自力出場とベスト8を目指す」。五輪出場条件をおさらい<DUNKSHOOT>
7月28日の会見で、5人制と3人制を含めた新ニックネーム(AKATSUKI JAPAN)、さらに新ユニフォームのサプライヤーとしてジョーダンブランドと契約したことを発表したバスケットボール日本代表。男女や種目の垣根を超え、一丸となっていく姿勢を示した。 同日にはウェブサイト上に各代表の2024年パリ...
別窓で開く

アデトクンボの弟コスタス、ブッカーの元同僚オコボーー今夏にNBA行きが期待される欧州選手【Part.2】<DUNKSHOOT>
欧州バスケットボール情報において高い評価を誇る『EUROHOOPS』。同サイトが今オフに、NBA行きの噂がある欧州で活躍中の選手10人をピックアップしている。 考慮されたのは「能力面」においてプレーが可能かという点ではなく、すでにドラフトされている、過去にNBAでプレー経験があるなど、現実的に移籍が...
別窓で開く

2年連続ファイナル4MVPのミチッチ、点取り屋のラーキンーー今夏にNBA行きが期待される欧州選手【Part.1】<DUNKSHOOT>
欧州バスケットボール情報において高い評価を誇る『EUROHOOPS』。同サイトが今オフに、NBA行きの噂がある欧州で活躍中の選手10人をピックアップしている。 考慮されたのは「能力面」においてプレーが可能かという点ではなく、すでにドラフトされている、過去にNBAでプレー経験があるなど、現実的に移籍が...
別窓で開く


[ dunkshoot フランス ヨーロッパ dunkshoot ] の関連キーワード

dunkshoot ジェームズ japan フィリピン ヨーロッパ
スペイン レブロン フランス part nba
ドイツ

<前へ123次へ>