本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



プレシーズン全敗のレイカーズに漂う、“9年前と酷似”する不吉なデータ<DUNKSHOOT>
現地時間10月15日、NBAのプレシーズン全日程が終了した。ここから3日間を挟み、19日から2021-22レギュラーシーズンが幕開けとなる。 各チーム4〜6試合を戦ったプレシーズンでは、ニューヨーク・ニックス、シカゴ・ブルズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、ダラス・マーベリックス、サクラメント・キ...
別窓で開く

ワクチン未接種のアービングについて「ホームゲームは彼抜きで戦うつもり」とナッシュHC。ベンチ起用の可能性も示唆<DUNKSHOOT>
今季の優勝候補と目されているブルックリン・ネッツだが、どうやらカイリー・アービング抜きのゲームプランを本格的に検討し始めたようだ。 ネッツが本拠地を置くニューヨーク州では、プロアスリートが屋内のアリーナでプレーするためには、新型コロナウイルスに対するワクチンの接種が必須だと義務付けられている。しかし...
別窓で開く

順調な仕上がりを見せるオルドリッジをナッシュHC、ハーデンが称賛「彼は凄くスマートな選手」<DUNKSHOOT>
現地時間10月8日(日本時間9日、日付は以下同)、プレシーズン2戦目を迎えたブルックリン・ネッツは、ホームのバークレイズ・センターでミルウォーキー・バックスと対戦。119−115で勝利を収めた。 ネッツはビッグ3の一角カイリー・アービングがいまだワクチン未接種のため、このままだとホームゲームでの出場...
別窓で開く

“神奈川県生まれ”の新人がプレシーズンでネッツを牽引!「今はプレーしながら学んでいる」<DUNKSHOOT>
現地時間10月3日(日本時間4日、日付は以下同)にNBAのプレシーズンゲームが幕を開け、ブルックリン・ネッツが敵地ステイプルズ・センターでロサンゼルス・レイカーズと対戦した。 リーグきっての超豪華戦力を有する両チームだが、この日はプレシーズン初戦ということもあって、ネッツではケビン・デュラント、ジェ...
別窓で開く

ネッツがビッグ3全員と延長契約を結ぶ意向。ナッシュHCは新戦力の2人へ期待「我々を助けてくれる」<DUNKSHOOT>
現地9月21日(日本時間22日)、ブルックリン・ネッツのショーン・マークスGM(ゼネラルマネージャー)とスティーブ・ナッシュHC(ヘッドコーチ)が新シーズンに向けた会見を行なった。 ネッツは今夏、ブレイク・グリフィンに加え、今年4月に一度は引退したラマーカス・オルドリッジと再契約。...
別窓で開く

現役引退のレディックは2部門でトップ20入り。NBA3ポイント成功数&成功率ランキングを発表<DUNKSHOOT>
現地時間9月21日、ダラス・マーベリックスのJJ・レディックが現役引退を発表した。 2006年に名門デューク大で全米最優秀選手に輝いたレディックは、同年のドラフト全体11位でオーランド・マジックに入団。NBA屈指の3ポイントシューターとして頭角を現わし、ロサンゼルス・クリッパーズ時代の2015−16...
別窓で開く

【NBA背番号外伝】最も有名なのは“奇才”ロッドマン! 名PGが愛用した「10番」を振り返る<DUNKSHOOT>
サッカーではエースナンバーとして知られる10番は、NBAでも多くの名手たちが背負ってきた番号だ。ポジションはPGが多く、職人肌から個性派まで多士済々。マイク・コンリー(ユタ・ジャズ)ら昨季は18人が着用し、永久欠番は9人を数える。 そのなかで、最も有名な10番は、デニス・ロッドマンだろう。...
別窓で開く

【NBA背番号外伝】現役の代表格はシモンズ。過去にはカーやオリーらシューターが着用した「25番」<DUNKSHOOT>
昨季のNBAは17人が着用した背番号25だが、チームの中軸を担っているのはベン・シモンズ(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)、ミカル・ブリッジズ(フェニックス・サンズ)くらい。また、これまで5球団で欠番になっているものの、スーパースターは皆無で、やや地味な番号と言える。...
別窓で開く

アービングの1年前の発言にレジェンドのペイトンが“口撃”「コーチ陣をリスペクトすべきだ」<DUNKSHOOT>
今年6月、殿堂入りのレジェンド、ゲイリー・ペイトン(元シアトル・スーパーソニックスほか)がリンカーン大学のヘッドコーチ(HC)として複数年契約を結んだとアメリカの複数メディアが報じた。 カリフォルニア州オークランドで生まれ育ったペイトンにとって、同大はホームタウンにある大学である。...
別窓で開く

レブロン&デイビスを擁したレイカーズや2007年のヒート…米メディアがオールスター出場累計ランキングTOP30を発表!<DUNKSHOOT>
1950〜60年代に前人未到の8連覇を成し遂げたボストン・セルティックス、90年代にマイケル・ジョーダン&スコッティ・ピッペンを中心に2度の3連覇を達成したシカゴ・ブルズ、シャキール・オニール(シャック)&コビー・ブライアントのコンビで2000年から3連覇を果たしたロサンゼルス・レイカーズなど、NB...
別窓で開く


[ dunkshoot ナッシュ ] の関連キーワード

dunkshoot デイビス ナッシュ レブロン 神奈川
nba

<前へ1234次へ>